Top > 【元気玉】


【元気玉】

Last-modified: 2019-12-16 (月) 03:06:05

概要 Edit

経験値とゴールド 
30分間2倍に!
使ったらなくなる 

DQ10で初登場したアイテム。後に他のDQ作品に逆輸入された。
30分間だけ取得経験値(職人・釣り経験値含む)と取得ゴールドを2倍(+100%)にする。
このとき2倍になるのは基本経験値の部分のみ。強敵ボーナス・料理効果といったボーナス経験値には適用されず、クエスト報酬などにも効果はない。

元気玉の重複使用はできないが、【エンゼルスライム帽】や料理、【占い師ミネア】の皇帝のタロットなど、他の経験値増加手段と併用可能で、その場合は経験値増加の倍率が加算される。
例えば、経験値を2倍(+100%)にする元気玉と、3倍(+200%)にするエンゼルスライム帽を併用すると、経験値は4倍(+300%)になる。単純な乗算で2倍×3倍=6倍となるわけではないので注意。
効果中は「元気タイム」として残り時間が画面左上に表示される。

亜種として効果時間が10分になった【小元気玉】やパーティーメンバー全体に効果のある【超元気玉】、経験値ではなく【特訓スタンプ】が2倍になる【特訓元気玉】も存在する。なお、上記でも書いてある通り、基本的に元気玉の重複併用はできないため注意が必要。超元気玉と特訓元気玉の組み合わせのみ条件はあるが併用可能。
 
【旅のコンシェルジュ】【元気チャージ】を22時間消費するごとに1個入手できる。
単純に次のレベルまでの必要【経験値】が半分になると考えると、その影響は非常に大きい。
平日に中々遊ぶことの出来ないプレイヤーも週末にまとめて元気玉を使うことで遅れた分を取り返すことができる。

1キャラクターにつき最大20個までしか受け取れなかったが、Ver.3.5前期で最大99個まで保管できるようになった。これは他の元気玉やメタル迷宮招待券も同様。
また、売ったりバザー・取引に出したりすることは不可能。倉庫に預けることはできるが、収納家具には預けられない。
 
元気タイム終了時にはシステムログに元気タイムの結果が表示される。
元気タイムの効果が発生するのは、結果表示より過去に得られた経験値とゴールドとなる。
戦闘中に元気タイムが終わった場合、戦闘終了後にシステムログに結果が書き込まれる。
よって、その戦闘は元気タイムの効果を受けられるので、安心して戦っていい。
 
なお、元気タイムのカウントダウンは30分から始まるのだが、30分から29分になるまでに30秒しか経たなかったり、残り1分が90秒続くというややこしい現象が見られている。これらはVer.3.5前期時点では修正されておらず、運営からのコメントもない。
また、元気タイム中にログアウトしても残り時間は経過しない。
ログイン障害やメンテナンスにぶち当たっても無駄にならないので安心していい。
 
βテスト時は元気玉1つ12時間の交換であったのだが正式サービス開始にあたって1つの交換につき22時間に変更されてしまった。
これは2時間無料の【キッズタイム】との兼ね合いから変更されたと推測できるが、事前告知無しの突然の変更であったため不満の声も少なくなかった。

  • この問題に関しての公式回答として【提案広場】にて藤澤ディレクター(当時)が「事前の告知が出来なかったのは失敗であった」と発言している。

名前の由来は間違いなく【鳥山明】のドラゴンボールに登場する技であろう。

関連ページ Edit

外部リンク Edit