【剛勇のベルト】

Last-modified: 2021-01-18 (月) 10:20:57

概要

ヘヴィチャージが
かかりやすい
超重量級ベルト
部位基礎効果
腰アクセさいだいHP+16 おしゃれさ+1 おもさ+23
開戦時50%でヘヴィチャージ
開戦時10%で天使の守り(試合無効)
売値合成効果
5000GさいだいHP+1さいだいHP+2
伝承合成さいだいHP+3おもさ+1
【ハイドラベルト】からおもさ+2おもさ+3
レア度開戦時20%でヘヴィチャージ開戦時25%でヘヴィチャージ
A開戦時5%で天使の守り開戦時7%で天使の守り
こうげき力+2こうげき力+3
こうげき力+4-

詳細

【ゴレオン将軍】の討伐報酬。ゴレオンが腹に巻いているチャンピオンベルト。
また、2018年のクリスマスイベント【Re星降る夜の大乱闘!】終了後に【聖天の使い】から(イベントの参加問わず)全プレイヤーにクリスマスプレゼントとして送られてきた。しかし登場前からこれらしきアイコンが画像に写り込んでおり、「コレ新アクセじゃね?」「一体誰レオンのベルトなんだ…」とプレイヤーからある程度察せられていた。
 
性能としてはハイドラベルトの完全上位で、HPと重さが一回り高くなり、開戦時【天使の守り】の効果も付いた。
さらに合成ではHPと重さだけでなく、開戦時ヘヴィチャージや天使の守りの確率を上げることや、攻撃力補正を付けることもできるようになった。
理論値でハイドラベルトと比べると、HPは9、重さは9(ヘヴィチャージ時は17)伸びる。
合成効果が13種類と非常に多く、狙った効果の埋め尽くしを作るにはかなり厳しい道のりとなるだろう。
 
「開戦時25%でヘヴィチャージ」の合成効果は2つ付ければ基礎効果と合わせて100%発動するようになる。
特にレベリング用のサポ【戦士】に需要があり、【魔界】の強敵に対して頼もしい壁になってくれる。
また【パラディン】は開幕にヘヴィチャージ(【不動のかまえ】)以外の行動が取りやすくなり、より安定して戦闘を始められる。そのためコインボスなどなるべく全滅したくない戦闘では有用である。一方で【常闇の聖戦】などリトライが楽な相手であれば素直にやり直した方が良いことも多く、恩恵は小さい。
なお合開戦時ヘヴィチャージを3つ付けると、100%を越えるので無駄になる。
 
攻撃面では、攻撃力は理論値でも12ポイントしか付かないし(戦神の最高値は14)、系統特効や属性強化といった効果も持たないため、【輝石のベルト】【戦神のベルト】には遠く及ばない。
しかし、こちらにはハイドラベルト譲りのHP補正を併せ持つという強みがあるため、火力と耐久を両立したバランス型のベルトと考えるべきだろう。
エンドコンテンツ(実装タイミングでいえば【紅殻魔スコルパイド】など)では、まず死なないために最低限のHPを確保したいが、このベルトを使えば腰アクセの枠でHPを確保して他の装備枠で火力を高めるといった調整も可能。
そのため、状況次第では下手な輝石・戦神のベルトよりかえって攻撃的になれる可能性もあり、輝石・戦神の入手運に恵まれない人への救済と見ることもできる。
特に、物理アタッカーであるが耐久面に難があり、【ミラクルもろば】の自傷ダメージに耐えるためにもHPが必要な【バトルマスター】とは好相性。
また、HPと攻撃力という基礎ステータスへの補正は系統や属性に関する効果と違って状況を選ばず有用なので、【サポート仲間】として預ける際に便利なベルトともいえる。
 
【僧侶】やヒーラー枠で参加している場合の【賢者】【まもりのきり】に専念する場合の【レンジャー】など、攻撃する余裕がほぼ存在しない職の場合は、ハイドラベルトの純粋な延長として消去法で選ぶことになるだろう。
その場合にHP盛りと天使の守り盛りのどちらがいいかは微妙なところではあるが、昨今はHPを盛ることで耐えられる攻撃が増えてきたこともありHP盛りのほうが重要視される。
これと同様に開戦時天使の守りの効果を持った【エンジェルウィング】を装備でき、かつ死亡からのリカバリーに手間がかかる賢者において、天使の守り盛りを使ってみるのもよいかもしれない。
 
強化される前はHP・重さいずれかが理論値の場合、素のまま伝承合成するとハイドラベルトを下回る。【忠誠のチョーカー】以来久しぶりに、ある程度合成を固めてから伝承する必要のあるアクセサリーだった。
現在はハイドラベルトから最大HP+3または重さ+4を伝承すれば理論値のハイドラベルトと同じ値になるのですぐに伝承しても問題なくなった。

Ver.4.4.3

やはり性能が微妙だったということで、2019年1月22日の超DQXTVで上方修正されることが発表され、同24日のメンテナンスで修正が実施された。

  • 基礎効果のHP上昇量が13→16に、重さ上昇量が20→23に強化。
  • 合成効果の開戦時天使の守りの発動率がハズレ枠は3%→5%に、アタリ枠は5%→7%に強化。アップデート前に合成で付与されている場合、アップデート時に自動的に置き換わる。
  • 新しい合成効果として、攻撃力+2~4が追加。攻撃力の付与確率は、HP・重さ・開戦時ヘヴィチャージ・開戦時天使の守りのハズレ枠の確率を削って設定されるため、これら4種のアタリ枠の確率は下がらない。

Ver.4.5前期

開幕時天使の守りの効果が【コロシアム】では無効である表記が追加された。

Ver.5.3

【封神の参道】で1つ入手出来るようになった。

Ver.5.4

【銀の森】で1つ入手出来るようになった。