【取りよせ商チャガナ】

Last-modified: 2021-04-07 (水) 15:33:20

概要

Ver.2.3から追加された【ドワーフ】の男性。
【港町レンドア】南の港にある荷物に隠れるようにして商売している。
当初は「闇商人チャガナ」という名前だったが、【齋藤力】曰く「別にそんな悪いことしてねーだろ」ということでVer.3.3後期に現在の名前へと変更された。裏世界にいたが表舞台に出てきた、らしい。未だに隅っこに立っているが……。
 
ちなみに一般的な語感として「闇商人」と言えば、扱っているものが違法だったり、不当に高額だったりするものを指し、DQ10で言えば【RMT】くらい悪いイメージなので、過去に正当に入手したもののアイテム所持数の問題で泣く泣く手放したアイテムを100Gという安価で再入手させてくれる彼を「闇商人」と呼ぶのは確かにちょっと違うだろう。
なお、後に【魔界】にて2人の闇商人が登場している。1人は高額商品を売りつけてくるが、もう片方はかなり良心的。

Ver.2.3

闇商人チャガナ」として実装。

Ver.3.3後期

取りよせ商チャガナ」に名称変更。

Ver.4.3

先祖らしき人物、【めんこ屋チャガン】が登場。

Ver.5.3

隣に【取りよせ商ドロフィ】が登場。

取りよせ施設として

売り物は各職業専用装備、職人装備、その他(【王者のマントセット】などのイベント・タイアップ入手の【おしゃれ装備アイテム】)。
なんと1つ100Gという安さでいくらでも手に入る。良心的な価格設定だが彼の儲けが気になる。
ただし、一度正規の手段で入手したことがあるものしか売ってもらえず、また必ず新品マークが無い状態での入手となるので【旅人バザー】への出品や【郵便】【とりひき】でのやり取りも不可となり、できのよさ(星の数)も0になっている。あくまでドレスアップ用にということか。
入手クエスト未クリアの装備であっても、バザー購入などで手に入れたことがあれば買うことができる。
 
【ゲノミーキャップ】など一部のアイテムは長らく取り扱いがされないこともあった。
 
職業専用装備は一度取得するとバザーでしか入手する手段がなく、1キャラクター1個の為、生産数に限界があるので人気装備ほど高騰する傾向にあった。
特にドレスアップに人気の【まもの使いのブレス】は25000G前後の値段で取り引きされるほどだったのでありがたい存在である。
【セット装備に酔いしれろ】で指定された装備を超安価で簡単に揃えられるという隠れた使い道も。
顔アクセも購入できるが、【アクセサリー合成】できるのは【スライムベスピアス】のみである。
 
「自分が入手したことがあり、チャガナから購入できる装備」は【目覚めし冒険者の広場】で一覧を見られる。
またチャガナが取り扱っている装備は、アイテム詳細画面のアイテム画像の下に「袋の周りを青緑の矢印が周っている」アイコンが表示されている。
オリジナルのイベント装備を捨ててもよいか迷っている場合は、これらを確認したうえで判断するといいだろう。
このアイコンの実装後、季節イベントなどの装備は基本的に最初からマークが付いているため、すぐにドレスアップするつもりがなければ捨てても問題ない。

Ver.2.4

【はねぼうし】【マイスターハット】【トレンドハット】【ビッグなハット】【スライムベスピアス】が商品に追加。入手したことが無ければ買えないのは同じ。
ちなみにこちらで購入できるようになったことで、できのよさやアイテムの履歴等にこだわらなければ元の装備を捨てても問題ないという副次的な効果もある。

Ver.3.2

買える買えないにかかわらず取り扱われている全ての商品がリストアップされるようになった。無論未入手のものが購入できないのは相変わらず(グレーで表示される)。

Ver.3.3前期

【ゴローさん部屋着セット】【リアクター】【シュパルトウエポン】【とつげき丸】【スライムつむりの盾】が商品に追加。

Ver.3.4前期

【竜王城の決戦】のおしゃれ装備である【ラダトームのよろいセット】【ロトのよろいセット】【ローラ姫のドレスセット】と、【ホットな海パン】【スウィートビキニ】【マリンアンクレット】?【サニーアンクレット】?【クリスタルピアス】が商品に追加。
歴代勇者の装備を商人から買い取る構図は一時批判されたものの、チャガナ以外にアテが無かったので収まった。

Ver.3.4後期

過去のイベントで配布された装備品が一斉にラインナップに追加された(一部例外あり)。
その結果、これまで倉庫を圧迫していたイベント限定装備を一気に捨てるプレイヤーが急増した。
同時に始まったクリスマスイベントの装備品も早速追加されている。
また、チャガナが販売している装備品であれば捨てる際に「手に入りにくい物ですが…」と聞かれなくなっている。

Ver.3.5

【常闇の聖戦】の武器シリーズ3種と【モンスターバトルロード 仲間モンスターパーティ同盟バトル】の景品装備、【流浪のキャラクター】から貰える装備、FF11とFF14のコラボ装備、【お祭りのハッピセット】などの取り扱いを開始。

Ver.4.0

【予言者育成学園】2017年コラボ、【スライダークスーツセット】【アリアハンマントセット】の取り扱いを開始。

Ver.4.1

【ピカレスクコートセット】、2018年の新年イベント【新春わんわんワンだふる!】のイベント装備、【ハートの兵隊傘】【天地雷鳴士の装束セット】の取り扱いを開始。

Ver.4.2

聖守護者報酬のウィング、クエストクリア報酬のおしゃれ装備、DQ11コラボ装備などの取り扱いを開始。

Ver.4.3

過去に購入特典のアイテムコードで配布された装備などの取り扱いを開始。

Ver.4.5前期

アイテムの詳細画面にチャガナが取り扱っていることを示すアイコンが表示されるようになった。

Ver.4.5後期

「その他」などわかりにくかったカテゴリ分類やアイテムの並び順がコンテンツや入手手段別に整理された。
【レジェンズ武器】【ダストンキャップ】【スライムシール】?の取り扱いを開始。
【星のドラゴンクエスト】【『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』発売記念コラボイベント】のコラボ装備もイベント開始と同時に取り扱いに追加された。

Ver.5.0

常闇の武器シリーズのラインナップに鎌が追加された。

Ver.5.1

異性用の装備が購入できるようになった。

Ver.5.2

【ぴちぴちカジキ】【ゲノミーキャップ】【つままれスラベス】【ゆうたのリュック】がラインナップに追加された。
季節イベントのレンタル衣装の装備品を購入できるようになった(Ver.5.2以降のものが対象)。
購入できるものは入手して【おしゃれカタログ】に登録されたもののみ。