【夢現篇】

Last-modified: 2018-09-30 (日) 22:25:56

概要 Edit

Ver.2.3後期、2014年12月4日から配信開始となった長篇クエスト。副題は「-悪夢より来たるもの-」となっている。読みは「むげんへん」。
【神話篇】に続く新たな長編クエストとのことだが、【スタンプカード】にも含まれているため、当初より期間限定のクエストではない。
本クエストシリーズの受注条件は「真グランゼドーラ王国に行けること」、つまり【眠れる勇者と導きの盟友】をクリアし、真のレンダーシアに入ればクエストリストに登録され受注可能となるが、2話で向かう場所の関係からそれ以降は【天翔ける希望の双翼】を途中まで進める事が必須となる。
(ストーリーの内容自体も【紡がれし勇気の絆】まで終了している前提で話が進んでいる)
このクエストに大きく関わる【グランマーズ】をはじめとする新キャラが登場する一方で、【ピリッポ】【アサナギ】など各種族の初期ストーリーの人物達も再登場する。
彼らは冥王撃破後にそれぞれの種族の主人公が語っていた彼らの「夢」に大きく関わっており、この夢を実現させることも、このクエストの大きな目的となる。
主人公が見せられる悪夢に登場する【悪夢の世界】【闇の溢る世界】の一部によく似ていることから何か関係があるかもしれない。
最終話には神話篇以来の【パーティ同盟】によるバトルが控えている。また同話にてこのシリーズは、名前通り夢の世界と現実の世界を行き来する物語の序章であったことが判明した。

一覧 Edit