Top > 【新エテーネの村】


【新エテーネの村】

Last-modified: 2019-06-28 (金) 10:47:28




概要 Edit

【シンイ】【主人公】により復興された新しい【エテーネの村】
【ナドラガンドの決戦】クリア後に発生するクエスト【生き返る村】をクリアすると村が復活し、主人公が新村長に就任する。
この村のコンテンツ【メレアーデのお部屋】の開放がVer.4.2のメインストーリーに組み込まれているため、以降のメインストーリーを進めるためには復興が必須となっている。
 
シンイの台詞や日記(教会/元アバの家で読める)にある通り、Verが進み関連クエストをクリアするたびに住民や施設機能が追加されていく。
【ラッカラン住宅村】の利便性にはさすがに劣るが、多数の施設が1つの村の中に揃うため、拠点としても便利。
また、この村のモンスター酒場は冒険者の酒場の地上部に併設されているだけでなく、利用にエリア移動を挟まないという【試練の門】回しに有り難い特徴がある。同様の特徴は【聖都エジャルナ】にもあるが、こちらの方が内部の間取りが狭い。
しかし、Ver.4のサブストーリーを進めなくてはいけないという都合上、サブキャラはやってなくて使えないというプレイヤーが多い為かメタキン回し等の集合場所に使われる事は少ない。
 
難点は教会だけ遠いこと。
またVer.4.4まではアイコンが教会しかなかったので、パッと見ただけでは施設の場所が分かりにくい欠点もあったが、下記表の移民が全員揃うと各地のアイコンが追加される。これについては施設を手動で増やしていくという他の町にない要素があるため、施設が出揃うまではアイコンを出せなかったのだろう。
 
【目覚めし冒険者の広場】ではネタバレ防止のため、「とある村」となっている。
その他、画面写真を掲載しなければならない場合は、基本的に左上の地名が隠されているか、少しアップにして映らないようになっている。
  
DQ3の「商人の町」やDQ7の移民の再現を意図したものと考えられよう。なお、DQ11にもそれらのオマージュネタがある。
当初は主人公とシンイだけだったが、話を進めるごとに【竜族】【魔族】?、魔物や【魔法生物】、幽霊など【港町レンドア】に勝るとも劣らない顔ぶれが集うように。

村民と機能まとめ Edit

施設としての機能を持つNPCは、その機能が有効になる条件を加入条件として書いている。

村民加入条件施設機能・備考
シンイVer.3.5後期
【生き返る村】
-
シスター・ライラ【教会】
ハナテンの日が来るたびに、【メダルフラワー】1個を貰える
フワーネ話しかけて「お風呂」を選ぶと【温泉】効果が付く
パラシェVer.4.01日1回、じゃんけん勝負ができ、勝つと【ふくびき券】1個を貰える
よろず屋カエマンVer.4.0
【約束のはじまり】
【よろず屋】*1
預かり所シャルギ【預かり所】
取引商マルテー【旅人バザー】
ヤクウVer.4.1Ver.4.5後期からは【ガニャポン】屋を開始*2
紹介人ハラリVer.4.1
【約束の家族】
【酒場】
神官ターブリ【ダーマの神殿 出張所】
魔物管理人アゼルル【モンスター酒場】
道具屋スライルモンスター酒場併設の道具屋
バシっ娘ルンリィVer.4.1
【バシりたいんだよ~!】
【バシルーラ屋】
郵便局員ウイロウVer.4.2【郵便局】
便せん屋サキ【便せん娘】*3
ソップ-
サンダーVer.4.2
【約束の獣】
付近に【おいしいミルク】のキラキラ×3
ハニィ付近に【げんこつダケ】のキラキラ×3
コピ付近に【しんせんたまご】のキラキラ×3
メレアーデVer.4.2
【メレアーデのお部屋】
コンテンツ【メレアーデのお部屋】
ミュゼルVer.4.3メレアーデが不在の間滞在
ガエリブVer.4.3-
チェイテンの日が来るたびに、ダイスを振るとアイテムが貰える
達人トリストVer.4.3
【約束の迷い子】
【達人】
案内係ラファーヌ【旅のコンシェルジュ】
素材屋ルヒオ【素材屋】
観測者モルフェスVer.4.3
【妖精の古道具】
【世界調律クエスト】
ルピナスVer.4.4-
魚交換員パピVer.4.4
【約束の再会】
【魚交換員】
交換屋ウリル交換屋(カジノ)
ラジVer.4.5前期-
シスター・リンネ-
ナッくん称号【グレイト村長】を取得する際に登場
シュキエルVer.4.5前期
【約束の夜明け】
-
アバ
カメさまVer.4.5後期
【たりない何か】
-
(自宅のベッド)-回復ポイント

各施設の利便性一覧 Edit

タダ宿神官預かり所紹介屋案内係バザー郵便局売店(不用品売却用)達人備考・その他
【住宅村】(五大陸)※1×※2×※2※2※2※2×※1:自分の家か、権限を貰った家でベッドが必要
※2:購入した土地により各施設へのアクセス時間が異なる
収納家具、ポスト使用可能
【ラッカラン住宅村】×※:自分の家か、権限を貰った家でベッドが必要
現在、土地の新規入手不可
【娯楽島ラッカラン】×
【邪神の宮殿】××××××
【スキルマスターの石】×××××
【新エテーネの村】クエストクリアで順次解放、バシルーラ屋あり

隣接地域 Edit

【育みの大地】

変遷 Edit

Ver.3.5後期 Edit

実装。当初の住人は【シンイ】【ハナ】【シスター・ライラ】、そして自宅に住み着いている【フワーネ】と主人公を含めた5人。
さらに自宅と教会以外の家屋には入ることができず、まだ村としての体を成していなかった。
 
これまで真偽ともに封鎖されていた主人公の生家についに入れるようになった。
自宅ではベッドで無料回復できるほか、フワーネに話しかけて「お風呂」を選択すると【温泉】【施設効果】を付けてもらえる。
ハナに復興後に話しかけると【メダルフラワー】を1つ貰え、以後も【テンの日】毎に1つずつ貰える。
 
なお、同Ver.で追加された魚4種(【アロワナ】の色違い)は、どれも復興後の村でのみ釣ることができる(クリアする前から超便利ツールの釣り堀にも追加はされるのでそちらで先に手に入れることも可能)。

Ver.4.0 Edit

【ルーラストーン】の登録に「やぐら前」が追加された。
シンイから【エテーネルリング】をもらい、クエストシリーズ【約束の旅人】開始。
 
新住人【パラシェ】【カエマン】が村に住み着く。
クエスト【約束のはじまり】をクリアすると、カエマンが【よろず屋】になり、さらにやって来た【シャルギ】【預かり所】を、【マルテー】【旅人バザー】を開設。
長らくの間オンラインモードで自由に入手・装備することのできなかった【エテーネの服セット】が、よううやくここの限定商品として購入できるようになる。

Ver.4.1 Edit

新住人【ハラリ】【ルンリィ】【ヤクウ】が住み着き、酒場の建物内に入れるようになる。
クエスト【約束の家族】をクリアするとハラリが【酒場】、さらにやって来た【ターブリ】【ダーマの神殿 出張所】【アゼルル】とスライルが【モンスター酒場】を開設する。
クエスト【バシりたいんだよ~!】をクリアするとルンリィが【バシルーラ屋】を開設する。
ヤクウは施設関連のNPCではないが、ついてクン関連のクエスト【あの人に追いつきたくて】を受けられる。

Ver.4.2 Edit

新住人ウイロウ、サキ、【ソップ】が移住。
ウイロウとサキはそれぞれ【郵便局】と便せん屋を担当する(施設機能解禁のクエストは無いが、ご当地便せん追加にはクエスト【故郷は遠きにありて】が必要)。
また、クエスト【約束の獣】をクリアすると、馬のサンダー、犬のハニィ、鶏のコピが移住。
彼ら自身に施設機能は無いが周囲から素材の【キラキラ】が拾えるようになり、さらによろず屋のラインナップに【エテーネルスープ】が追加される。
 
さらに、メインストーリー【赤き大地の双王子】のラストにて、【メレアーデ】がマップ左上の家に移住(同時に家の中に入れるようになる)。
彼女からのクエスト【メレアーデのお部屋】をクリアすると猫集めができるようになる。

なお、北西には他にもまだ入れない家があり、今後コンテンツ系の住人が増えることが予想されている。

Ver.4.3 Edit

新住民ガエリブ、【チェイ】【観測者モルフェス】が移住。
更にガエリブからのクエスト【約束の迷い子】をクリアすると達人トリスト、案内係ラファーヌ、素材屋ルヒオも加わり、それぞれの施設機能が解禁される。
素材屋の品揃えは【小国】(ガタラ、アズランを除く)の街中にあるものと同じで、周囲に職人設備があるわけでもないため、本格的に職人仕事をするにはさすがに物足りないが、【汗と涙の結晶】を抽出してバザーに置くくらいならここでも可能に。
本Ver.にて主要な施設は一通り揃った事になり、レンダーヒルズと同等かそれ以上の利便さとなった。
 
チェイは初めて話しかけるとしぐさ「ダイス」で運試しをすることができ、1~94の場合は【せかいじゅの葉】を5枚、95~99では【大地の大竜玉】【金のロザリオ】【炎光の勾玉】【氷闇の月飾り】【風雷のいんろう】から1つ、100では【幸運のおまもり】を貰える。
以降もテンの日毎に1回チャレンジすることができる。
 
観測者モルフェスは、彼から依頼されるクエスト【妖精の古道具】をクリアすると【世界調律クエスト】を受けられるようになる。

Ver.4.4 Edit

妖精のルピナスが住み着き、ルピナスからのクエスト【約束の再会】をクリアすると魚交換員パピ、交換屋ウリルも加わり、それぞれの施設機能が解禁される。
交換屋ウリルは【カジノ】の交換屋であるため、ボスカード交換のために【娯楽島ラッカラン】まで飛ぶ必要が無くなった。

Ver.4.5前期 Edit

新住民【シュキエル】【ラジ】、シスター・リンネが移住。
また、称号【グレイト村長】取得に際して畑に伝説のナス「ナッくん」が現れる。
シュキエルからのクエスト【約束の夜明け】をクリアすると教会の傍に慰霊碑が建ち、教会以外のアイコンが付く。
また、村の南西(かつて【カメさま】がいた場所の東の崖下)に【アバ】が霊体で現れる。
さらに案内係ラファーヌが【メガルーラストーン】の行先に「新エテーネの村・入口」を追加してくれる。
「約束の旅人」は今回で最終話となるため、村の施設拡張はこれで終了となる。
 
メレアーデの部屋の向かいと酒場の隣の建物についてはついに入れずじまい。
今後クエストによらずに住人が追加されるのだろうか。

Ver.4.5後期 Edit

ヤクウが【ガニャポン】屋を開始(クエスト【あの人に追いつきたくて】をクリア後)。
クエスト【たりない何か】をクリアすると、やぐらの飾りが再建され、カメさまも定位置に戻る。







*1 基本的な道具屋の商品と【エテーネの服セット】が購入可能。【約束の獣】クリア後は商品に【エテーネルスープ】が追加
*2 クエスト【あの人に追いつきたくて】をクリア後
*3 ご当地便せんは【故郷は遠きにありて】クリアで追加