【海魔の眼甲】

Last-modified: 2020-01-18 (土) 19:51:19

概要 Edit

ドラゴンビートが
たまに発動する
荒々しい仮面
部位基礎効果
顔アクセしゅび力+2 おしゃれさ+2
魔物を倒すと25%でためる
売値合成効果
5000GさいだいHP+1さいだいHP+2
伝承合成魔物を倒すと2%でためる魔物を倒すと3%でためる
【機神の眼甲】魔物を倒すと5%でためるしゅび力+1
レア度しゅび力+2-
B--

詳細 Edit

【グラコス】の討伐報酬。読みは「かいまのがんこう」。ただしVer.2.2前期までは辞書に登録されておらず変換出来なかった。
破片からの復元にも対応。コインボスでは【悪霊の仮面】に次いで2つ目となる仮面である。
 
やはりというべきか、右目の辺りに綺麗な水色のような仮面が覆うような独特な見た目となっているのだが、キャラの顔によっては仮面から目がはみ出てしまう事もしばしば。特にプクリポに多い。
 
【ドラゴンビート】とは仲間モンスターの習得するスキル効果で、敵を倒すとテンションアップというもの。この効果は習得者自身がトドメをしなくても発動条件を満たす。この特性がそのままこの装備に宿っている。
性能上、単体系のボス戦よりもピラミッドやエモノ呼びを使った狩り、並びに【ガルゴル】といった1回の戦闘で多くの魔物を倒す戦闘で有効となるが、25%という確率では発生する時はガンガン上がるが、上がらない時はなかなか上がらない。基本的には発生したらラッキー程度に考えておこう。テンションアップは必ず成功する。
 
尚、公式ガイドブックによれば、合成で付くためる効果は数値が合算されるのではなく、それぞれの確率で個別で判定されるとのこと。
合成効果をためるで埋めた場合は、テンションアップの判定が基礎効果から順にそれぞれの確立で計4回行われることになる。ただしテンションアップの判定が来た時点で以降の判定は行われず、一度にテンションが2段階以上上がるということはない。
「5%でためる」効果を3つ付けた場合のテンションアップが発動する確率は(1-0.75*0.95^3)*100≒35.7で、およそ36%となる。
 
合成でHP+2がつくため、悪霊の仮面や【アクセルギア】、各種アイパッチ同様に単純にHPの底上げ用として用いるプレイヤーもいる。とりわけこちらは他に余計な効果がつかないため、理論値(HP+6)が比較的作りやすいのが利点。

Ver.2.4 Edit

【アクセサリー合成】でしゅび力+がつかなくなった。

Ver.3.3 Edit

伝承先として、【機神の眼甲】【Sキラーマシン】の討伐報酬として実装された。
機神の眼甲は基礎効果でためるの発動率が35%あり、合成無しでほぼ同等の効果を得られるため、すぐに乗り換えても問題ない。

余談 Edit

DQHシリーズやモンスターパレードにもそのままの形で登場している。詳しくはこちら
どちらもグラコスは出てこないが…。