【狂乱の破壊神】

Last-modified: 2021-02-08 (月) 14:20:02

概要

【アスフェルド学園】【ラスボス】。最終話(第12話)の「最期の願い」にて対決となる。
 
願いの精霊の力を得た【願いの少年】が全てを滅ぼさんと変身したもの。
その姿は、なんとDQ2のラスボス【破壊神シドー】そのものであった。カラーリングはFC版DQ2やDQ9と同じく緑。
【リソル】によると、願いのチカラでシドーの力と姿を再現したものであり、当然ながらご本人ではない。
だが、呪文・特技は本人が原作およびDQMB・DQSBで使用してきたものや、本人が使ってきても違和感のないもので構成されており、紛い物ながら再現度は高い。
なお、ここではシドーについて「魔界における伝説の破壊神」とぼかして語られていたが、後の【破界篇】で遂に本人も登場することとなった。
 
主人公たちに一度は倒されるも力尽きず主人公たちを閉じ込めた状態で外に逃げ出し世界を滅ぼさんと手始めに学園から破壊しようとするが、フウキの仲間たちが出した虹色の光で拘束されたあと、【バウンズ学園長】とその要請で現れた【スキルマスター】とその弟子たちによって完全に倒される。
もちろん戦闘BGMは【死を賭して】である。

攻略

その見た目にふさわしく強力な敵であるが、これまで自身や【フウキ】の仲間達をきちんと育てていれば、勝てない敵ではない。
ただし、状態異常対策も重要なので、回復・蘇生だけでなく、仲間達の何人かには【ツッコミの達人】にポイントを振るか、自身が【スキルノート】で用意しておきたい。
長期戦になるため仲間たちのMPにも気をつけたい。
 
HPを黄色にすると、【破壊の波動】でこちらの行動を封じてから、【ベホマ】で驚愕の29999回復を行うので絶望しそうになるが、ベホマを使用するのは1回だけであり、以後ベホマは使用してこない。
破壊の波動で休みもしくは回避のため距離をとるため【チャージタックル】などでベホマを止めることは不可能。
実質のHPは5万弱だと考え割り切ろう。
以後、破壊の波動と【破壊神の叫び】はショック状態となってしまう技なので確実に回避しよう。
【なかま呼び】【破壊神の使徒】を2体呼び出すがフウキの仲間はAIの関係上HPの減っている破壊神から狙うため自分で倒そう。

使用呪文・特技