Top > 【神代の春の歌】


【神代の春の歌】

Last-modified: 2015-01-03 (土) 14:35:18

概要 Edit

【神話篇】のクエストのひとつ。
【バショオ】の話では、【カミハルムイ城】に伝わる【王者の脚甲】?は50年前の事件と共に失われてしまったという。
【王都カミハルムイ】の名のきっかけになった歌の下の句にその所在の秘密が隠されていた。
 
初回報酬は王者の脚甲・【グリーンオーブ】、リプレイ報酬は【経験値の古文書・大】(王者の脚甲を捨てている場合はリプレイで再び入手できる)。

攻略 Edit

カミハルムイ城→【ツスクルの村】→カミハルムイ城→【捨てられた城】の順で移動する。ルーラストーンがあればまあ簡単なほうのルートになる。
歌の下の句に隠されたワードにまつわるものを撮影、だいじなものに入れられればクエストが進行する。
下手なダジャレのような謎解きが難点で、ほぼ繋がらない言葉をヒントに鍵となるものを探すことになる。
実装当初はこの謎解きに難航してカミハルムイ城を走り回るプレイヤーの姿も多く見られた。
 
その後は捨てられた城から荒野の隠し御殿に入ることになり、奥でボス【荒城の守護精】と戦闘になる。

関連項目 Edit