【踊り神ボニータ】

Last-modified: 2020-10-25 (日) 18:05:07

概要

踊り子クエスト第4話【挑戦の荒神伝説】のボス。見た目は桃色の【天魔クァバルナ】だが【???系】
荒神の異名を持つ古の踊り子の守り神で、秘技を教える試練として戦うことになる。
 
例によっておネエ口調…と思いきやこちらはれっきとした女神らしい。ちなみに男と間違えると荒ブリィ殺しにされるらしい。
戦闘後はこちらを【荒神の舞】の継承者として認め、取得に必要な「荒神の護符」をもらえる。

攻略

左右の翼は飾りの様なものらしく、開幕ですぐにちからつきる。
踊りの神らしく眠りの舞や死の舞といった踊り系の技を使う。
眠りの舞は、動作をはじめてからしばらくしてテキストが表示されるのでややこしい。
成功率がやや高いので、耐性が無いと苦戦を強いられる。
死の舞は怒り状態の時のみ使ってくる。確率は低いが即死があり得るため、こちらの耐性も欲しい。
 
とはいえ、見た目こそあの天魔クァバルナの色違いで驚くプレイヤーも多いと思うが、所詮は職業クエストのボス。
耐性さえ揃っていればあっさり倒せる。
しかし、始めたばかりでパッシブをあまり取っていない人の場合は天魔を思わせる高い攻撃力からの回転円舞はかなりの脅威となるため、使われそうになったら即座にその場を離れよう。

使用呪文

使用とくぎ