【逃れえぬ死の波動】

Last-modified: 2019-01-07 (月) 19:03:15

【大罪の亡霊】使用技リンク

【こごえるふぶき】-【月の加護】-【斬夜の疾風】-【死霊のささめき】-【邪悪なる霊威】-【逃れえぬ死の波動】

概要

【大罪の亡霊】【ジャイラジャイラ】のHPが減ってくると使う大技。
長い溜めの後、全体にダメージを与える。【魔蝕】のSEと共に地面に徐々に闇が広がっていくという恐怖を煽る演出。
ダメージは大罪の亡霊が約300、ジャイラジャイラが480程となっている。
仕様は全く異なるが、簡単に言えば100%命中のザラキである。

【リィン】【ラウル】もこれを耐えられる最大HPではなく、どこまで逃げても当たってしまうため、発動すると文字通り「逃れえぬ死」を迎えてしまう事になる。
これを防ぐには【ムーンクラッシュ】で発動そのものを止めるしかない。
発動までに12秒とかなり時間があるので、コマンドを1、2回誤入力しようが相手が加護を纏っていようが、
落ち着いて対処すれば問題なく止める事が出来る。
【モグラ本】によると、大罪の亡霊の場合はラウルは稀に耐えることができるようで、幻惑効果が付加されているらしい。
 
大罪の亡霊戦ではムーンクラッシュが特技欄の2ページ目にあることも含め、人によってはやや初見殺しな部分を感じるかもしれない。

関連項目

【妖精図書館シリーズ】