Top > 【金剛のこん】


【金剛のこん】

Last-modified: 2018-06-26 (火) 22:28:16

概要 Edit

【棍】の一種。
 

ゾンビ系に強く
たまに反撃する
徳の高い棍

 

レベル99~ Edit

攻撃力+194 おしゃれさ+13 おもさ+19
常時カウンター5.0%
ゾンビ系にダメージ+15%

【武闘家】【僧侶】【旅芸人】【占い師】が装備可能。
【赤の錬金石】【錬金強化】が可能。

職人 Edit

【木工】により作成できる。
レシピ【金剛不壊の武装術】?で製法を得られる。作成可能な職人レベルは44。
 

必要素材
古代樹の化石×50
せいじゃのはい×35
汗と涙の結晶×90
虹色のオーブ×21
かがやきの樹液×50

詳細 Edit

Ver.4.2で登場した棍。
金剛といえばダイアモンドのことだが徳の高い棍とあるので金剛力士の持つ法具「金剛杵」をイメージしていると思われる。
 
カウンターは武器ガードとは別の概念であり、基本的に通常攻撃に対してしか発動しない。
そのため、この棍の特殊効果が有用となる相手は、系統特攻が刺さるゾンビ系か、【幻妖の魔勇者】のように通常攻撃に危険な追加効果が付いている相手に限られる。
攻撃重視なら【氷河のこん】、防御重視なら【極楽のこん】といった過去の装備と比べるとやや見劣りしてしまうだろう。
 
実装された時点では【アストルティア防衛軍】の新兵団【蒼怨の屍獄兵団】において最も効力を発揮する。
火力とカウンター率の底上げになる【武闘家】【旅芸人】は勿論、【僧侶】で参加している場合も序盤はこの棍を振るってみてもいいだろう。
一方で【冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト】相手にも役立つ…かと思いきや、このボスは2匹に均等に攻撃することが求められるので、片方にしか特効がないこの武器単体では扱いづらい。
【神域のハンマー】持ちとコンビを組んで臨んでみるのも面白いかもしれないが、そもそも盾が装備できなくなる為、ブレス耐性80%にできなくなるデメリットは非常に大きく、趣味の領域は出ないだろう。