Top > 【錬金釜】


【錬金釜】

Last-modified: 2019-11-03 (日) 12:33:59

概要 Edit

Ver.3.0から登場した新システム。どうぐコマンドの部分に追加される。
【オフラインモード】【主人公の兄弟姉妹】が錬金術で使用する釜については【釜錬金】を参照。

【過去からの贈り物】をクリアしていれば、兄弟姉妹からの贈り物として郵便局で受け取ることができる。
錬金術士以外でも使えるように改良したものを40年前にこの日に手渡すよう言い残されていたらしい。
受け取ることで錬金釜システムが解禁される。
わずかに浮かんでおり、外見はDQ8とDQ9の錬金釜を足して2で割った感じ。
 
システムは素材のアイテムを入れ、新しいアイテムを創り出すといったもの。その後リアル時間の経過でまた作れるようになる。
釜の状態には通常のほか「ぐったり」と「元気いっぱい」がある。「ぐったり」は一見デメリットのように見えるが、この状態で他の人になでてもらう事で「元気いっぱい」になるとチャージ時間を半分にすることができる。
5日前後経つとぐったりするようだ。なお、各種召喚符を錬金する時はぐったりにはならない。

それ以外の機能としては武器と盾の【カラーリング】ができる。
染料となる花が必要であるが、チャージタイムは発生せずチャージ中でも可能。

Ver.3.0 Edit

実装。
 
当初のシステムは素材のアイテムを入れたあと、リアル時間の経過で中身がとりだせるという物でPS2版DQ8のそれに近かった。
また、ぐったり状態の時には錬金時間が1.5倍になるデメリットがあった。

Ver3.0後期 Edit

武器と盾のカラーリングが可能になった。当初は染料の花以外にも【ようせいの粉】が必要で、錬金釜が未稼働でないと使えなかった。

Ver.3.1 Edit

【釜デコ屋ヤシム】実装。釜自体のカラーリングと、プリズムによるフォルムチェンジが可能になった。
後期からは武器と盾のカラーリングと錬金が別枠になり、カラーリングを常時行えるようになった。

Ver.3.5前期 Edit

釜の待機時間(チャージ時間)がアイテム錬金後に発生するようになった。
今までのように途中キャンセルができないので作り間違えに注意する必要がある。
また、これに伴って演出も長くなっているので、人が多い場所で使うと結構待たされる事になるので注意。
ぐったり中にアイテム錬金した後に釜なでで元気状態になると次の錬金以降にチャージ時間が半分になる。
 
超便利ツールも同じ仕様に変更されたがジェムでのチャージについて調整が万全でなく、少額のジェムを消費することで釜の連続使用ができていた。これについて調整が済むまでジェムチャージが停止された。

Ver.3.5中期 Edit

調整が難航したらしく、中期にようやくチャージが解禁された。
同時に名称も「スピードチャージ」に改められた。
さらに、ぐったり中でもゲーム中と同じ仕様でツールで錬金が出来るようになった。

Ver.4.0 Edit

クエスト【レディメイドな錬金釜】において、釜のカラーリングシステムが竜の大陸の素材を元に5000年前誕生したシステムだったことが判明した。

Ver.4.3 Edit

【運命のカード】のチャージ時間が一律2時間となり、必要素材のようせいの粉も一律10個に変更された。

Ver.4.5 Edit

レシピが大量追加。
新アイテム【超やくそう】【せいれいの霊薬】の他、従来のアイテムも3口~10口分作れるようになり、空き時間や元気いっぱいを有効に使えるようになった。
その他ではぐったり状態のデメリットが廃止になり、武器盾のカラーリングにようせいの粉が不要になった。

Ver.5.0 Edit

これ以前は武器と盾のカラーリングは一度に一色しかできなかったが、今Ver.から二色同時にできるようになった。

冒険者のお出かけ超便利ツール Edit

Ver.3.1後期から便利ツールからも操作可能になった。投入と取り出しの演出がない分、こっちの方が早い。
また、12/4より錬金ブーストで待ち時間なしで錬金が可能になった。ただし、1時間につき5ジェムかかり、1日1回。ブースト後は必ずぐったり状態になる。
ぐったり状態になってしまうというよりは、それを経由して元気いっぱいにできるといった方が正しいだろう。メタキンコインなど錬金時間がかなり長いものを量産したい時や、達人クエストでどうしても早急にカードが欲しい場合に利用するといいだろう。

錬金時間が短い物を作った場合でもブースト可能なので、とりあえず状態をふつうからぐったり(→元気いっぱい)にしたい場合は召喚符を作ってログアウトし、5ジェムでブーストすれば良い。

錬金レシピ Edit

できるもの作成できる個数素材チャージ時間実装時期
【まほうのせいすい】5個【まほうの小ビン】10個10時間当初
【けんじゃのせいすい】2個まほうのせいすい3個20時間
けんじゃのせいすい20個まほうのせいすい30個180時間5.0
【ようせいの霊薬】2個まほうの小ビン99個
まほうのせいすい5個
けんじゃのせいすい1個
20時間3.2前期
10個まほうのせいすい60個
けんじゃのせいすい5個
100時間4.5前期
【せいれいの霊薬】10個まほうのせいすい50個
けんじゃのせいすい30個
ようせいの霊薬10個
100時間4.5前期
【せかいじゅの葉】1個【上やくそう】50個40時間当初
10個【特やくそう】99個360時間4.5前期
上やくそう10個やくそう99個30分
【いやしそう】50個上やくそう90個
アモールの水10個
30分
特やくそう30個いやしそう50個
アモールの水10個
30分
【超やくそう】20個特やくそう90個
アモールの水30個
100時間
【上どくけしそう】50個どくけしそう99個1時間
【特どくけしそう】10個上どくけしそう50個100時間
【ゴールドストーン】3個【おうごんのかけら】5個20時間当初
【きんかい】3個ゴールドストーン5個
30個ゴールドストーン50個180時間4.5前期
【アトラス強カード】1個1個の場合:
 白紙のカード1個
 【ようせいの粉】10個
4個の場合:
 白紙のカード4個
 ようせいの粉40個
2時間当初
4個8時間4.5前期
【バズズ強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【ベリアル強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【悪霊の神々強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【ドラゴンガイア強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【バラモス強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【キングヒドラ強カード】1個2時間当初
4個8時間4.5前期
【グラコスカード】1個2時間3.1後期
4個8時間4.5前期
【グラコス強カード】1個2時間3.3後期
4個8時間4.5前期
【伝説の三悪魔カード】1個2時間3.0前期途中
(3.0.1)
4個8時間4.5前期
【キラーマジンガカード】1個2時間
4個8時間4.5前期
【キラーマジンガ強カード】?1個2時間
4個8時間4.5前期
【幻界の四諸侯カード】1個2時間
4個8時間4.5前期
【幻界の四諸侯強カード】?1個2時間4.3
4個8時間4.5前期
【ドン・モグーラカード】1個2時間4.3
4個8時間4.5前期
【暗黒の魔人カード】1個2時間4.3
4個8時間4.5前期
【Sキラーマシンカード】1個2時間4.3
4個8時間4.5前期
【Sジェネラルカード】1個2時間4.3
4個8時間4.5前期
【メタブラチケット】5個【メタルチケット】10個20時間当初
【はぐメタチケット】2個メタブラチケット5個
【メタル迷宮招待券】1個はぐメタチケット2個
1個【メタル迷宮ペア招待券】1個
メタルチケット3個
4.5前期
メタル迷宮ペア招待券1個メタル迷宮招待券1個
メタルチケット3個
3.1前期
【メタキンコイン】1個【メタスラコイン】20個
ようせいの粉10個
150時間当初
1個【はぐメタコイン】4個 ようせいの粉10個3.1前期
【タロットコイン】1個タロットコインの破片99個2時間3.3後期
4個タロットコインの破片396個8時間4.5前期
【強・タロットコイン】1個タロットコイン1個3.5前期
4個タロットコイン4個8時間4.5前期
【白紙のカード】1個各種【アクセサリーの破片】10個*1*23.1後期以降
【プチゴースネル召喚符】?1個1個の場合:
 白紙のカード1個
 【呼び寄せの筆】1個
4個の場合:
 白紙のカード4個
 呼び寄せの筆4個
40分4.3
4個2時間40分4.5前期
【牙王ゴースネル召喚符】1個40分3.2前期
4個2時間40分4.5前期
【輪王ザルトラ召喚符】1個40分3.2後期
4個2時間40分4.5前期
【剣王ガルドリオン召喚符】1個40分3.3後期
4個2時間40分4.5前期
【震王ジュノーガ召喚符】1個40分3.4後期
4個2時間40分4.5前期






*1 1種類の破片10個でのみ可能であり、異なる破片を混ぜることはできない。
*2 破片の種類は随時追加。