Top > 【魔天獅ヒッポルコ】


【魔天獅ヒッポルコ】

Last-modified: 2017-11-25 (土) 14:10:11




概要 Edit

【不思議の魔塔】19階で待ち受けるボス格モンスター。
不思議の魔塔のこれまでのボスと違い、新規グラフィックのモンスターとなっており、トゲの生えたリングが付いた杖を持った人型のカバみたいな姿をしている。
後に【アバランチャー】【メガトンチャンプ】【千夜ライジン】といった色違いが登場している。
 
【ダークノーズブレス】で正面範囲を、【ヒップインパクト】で自身の周囲を攻撃する他、【たたかいの舞】で自身の攻撃力を30秒間1段階上げることもある上に2回連続で行動する。
 
攻撃は苛烈であり、後衛系の職業は装備やスカラ等の有無次第では通常攻撃を受けただけで即死する危険性がある上にたたかいの舞や怒り状態で攻撃が強化されると攻撃にそうそう耐えられなくなってしまう。
また、幻惑に完全耐性を持っているので注意。
 
しかし、相手は1体のみであるため、壁や聖女をしっかり意識した人が集まると14階のボス【魔天導クローマ】達より弱く感じる事も。
【やいばくだき】【ゴールドフィンガー】【零の洗礼】などの特技が活躍できる。この戦闘用にスキルを振り直すのがオススメ。棍の天地や水流のかまえもコイツとは相性がよく、怒りをもらったら天地のかまえで時間を稼ぎつつ有利に戦える。おたけびとヒップインパクトにだけは注意。
 
また、【ターンエンド】等で成功率の高い【おたけび】を使う事があるが、珍しい正面扇状範囲のタイプであるため、回り込めば回避可能。
ヒップインパクトは【ネクロゴンドの波動】同様にジャンプで回避が可能である。
 
オートマッチングで行く場合、サポ2など、構成によっては大苦戦を強いられる。相方は大抵バトマスになるので自分は戦士で行き、やいばくだきやたいあたり、壁などでサポートしてやると非常に安定する。
サポ3でいく場合、コロポカが入ってると名前のとおりにポカっとされるとコロっと一撃死してしまうので非常にきつい。これは自分自身が魔法使いで行った場合も同様であり、相当守備を持った装備かうまいことHPを底上げできないと通常攻撃一撃で落ちてしまう。耐性があるようでヘナトスもなかなか入らないので一撃耐えれる自身がないなら職業を変えるのが無難。

関連項目 Edit

【魔天兵ゴルドー】
【魔天兵ジルバ】
【魔天匠レスヘヴン】
【魔天骸オロバドン】
【魔天導クローマ】
【魔天霊ゲルプ】
【魔天霊パルス】
【魔天霊プレト】