【スカーレットナイト】 の変更点

*概要 [#x1cf61e2]
[[【夢現篇】]]クエスト第3話[[【グランゼドーラの母】]]に登場するモンスター。
[[【ダークドレアム】]]のしもべ、[[【紅衣の悪夢団】]]の一(?)員である。
赤系の色をした[[【プリーストナイト】]]の姿をしている。
「''スカーレットナイトたち''」として3体1組で登場する。
[[【夢現篇】]]クエスト第3話[[【グランゼドーラの母】]]に登場する[[【紅衣の悪夢団】]]のメンバー。赤系の色をした[[【プリーストナイト】]]で''スカーレットナイトたち''として3体1組で登場する。
**攻略 [#u8d9c36f]
通常攻撃と[[【痛恨の一撃】]]、[[【バギクロス】]]、[[【バイキルト】]]、そして初登場となる呪文[[【ベタン】]]を使用してくる。バギクロスは必ず暴走する。痛恨は怒り時またはターンエンドでのみ使う。
また[[【無駄行動】]]として[[【キメている】]]ことがある。[[【闇の従者】]]とは違ってテンションを上げることはないのでご安心を。
通常攻撃と[[【痛恨の一撃】]]、[[【バギクロス】]]、[[【バイキルト】]]、そして初登場呪文[[【ベタン】]]を使用してくる。バギクロスは必ず暴走する。痛恨は怒り時またはターンエンドでのみ使う。
また[[【無駄行動】]]として[[【キメている】]]ことがある。[[【闇の従者】]]と違いテンションを上げることはないのでご安心を。
 
3人で連発してくる暴走バギクロスや最大HPの約3/4のダメージを与えるベタンが脅威となる。
しかし、こいつらには[[【判断力】]]が低いという致命的な弱点があるため、こちらに[[【マホカンタ】]]がかかっていてもお構いなしに呪文を使ってくる。
3人で連発してくる暴走バギクロスや最大HPの約3/4のダメージを与えるベタンが脅威となる。しかしこいつらは[[【判断力】]]が低いという致命的な弱点があるため、こちらに[[【マホカンタ】]]がかかっていてもお構いなしに呪文を使ってくる。
バギクロスを4人で反射すれば結構なダメージとなるし、ベタンを反射すれば敵の最大HPの約3/4である8000ダメージほどになる。
マホカンタの使い手がいない場合は会心完全ガードでバギクロスを防ぐのも有効。
幻惑や耐性低下耐性にも穴があるため、そこを突くのも手。デュアルブレイカーが猛威を奮うだろう。
そうやって各攻撃に対策を施していれば苦も無く勝てるだろう。
マホカンタの使い手がいない場合は会心完全ガードでバギクロスを防ぐのも有効。幻惑や耐性低下耐性にも穴があるため、そこを突くのも手。デュアルブレイカーが猛威を奮うだろう。
そうやって各攻撃に対策を施していれば苦も無く勝てるだろう。こいつの使うバギクロスのみなぜか消費MPが26に設定されている。

こいつの使うバギクロスのみなぜか消費MPが26に設定されている。

**[[決戦! 紅衣の悪夢団>【決戦! 紅衣の悪夢団】]] [#c91c3d67]
紅衣の悪夢団のアジトに数名いたため、再戦かと思われたが、理性を無くした[[【紅獣バズレッド】]]にぶっとばされて全滅。
こちらはバズレッドだけが相手になって大助かりであった。
紅衣の悪夢団のアジトに数名いたため再戦かと思われたが、理性を無くした[[【紅獣バズレッド】]]にぶっとばされた。こちらはバズレッドだけが相手になって大助かりであった。
----