【ヌーデビル】 の変更点


*概要 [#r67738c1]
DQ7で登場したでかい雄牛のようなモンスター。通常ドロップは[[【けものの皮】]]、レアドロップは[[【グリーンアイ】]]。
[[DQ7で初登場した>DQ大辞典:【ヌーデビル】]]、でかい雄牛のような[[【けもの系】]]モンスター。通常ドロップは[[【けものの皮】]]、レアドロップは[[【グリーンアイ】]]。
色違いに[[【太古のぬし】]]、[[【まかいじゅう】]]、[[【デスゴーゴン】]]、[[【湖の魔獣ボルゲルグ】]]がいる。
この四種の中では三番目に強いがそれでも魔物の中で上位の扱い。うぐいす色の体をしている。~
生息地はほかの三種と比べてみると[[【ベコン渓谷】]]、[[【エゼソル峡谷】]]、[[【チョッピ荒野】]]となかなか広い。特にエゼソルとチョッピはレベル上げのために多くのプレイヤーが足を運ぶのでプレイヤーの目に自ずと入ってくる。
ちなみにエゼソルのヌーデビルは東の湖のほとりに[[【即沸き】]]する。~
初登場の時は呪文を少々扱っていたが今作では巨大な見た目通り完全な物理型となっており、通常攻撃以外に[[【じひびき】]][[【かちあげ】]]を使う。攻撃力はもちろんHPも3000超えと強敵モンスターの名に恥じないタフネスさを持っている。
ただヒッポキングやトリカトラプスのように2匹出現ではなく、一匹出現のみなので体感的にはそんな強い印象は見られない。むしろ見かけ倒しの域かもしれない。痛恨などの事故死要素はないので十分に準備をしておけばそれほど強くもないモンスターである。~
なお[[【最強商品】]]はヌーデビルの亜種であるらしいが、[[【ウェナ諸島】]]の生き残りと討伐リストには書かれている。過去のウェナ諸島に生息していたのか、[[【魔物商人】]]達に刈り尽くされてしまったのかもしれない。

**Ver.2.0 [#xcce776d]
真偽共に[[【ローヌ樹林帯】]]に生息。

**Ver.4.0 [#g57c11ae]
[[【エテーネ王国領】]]に生息。
----