【パーティ同盟】 の変更点


 *概要 [#f85e3186]
 Ver.1.4より導入された、2組のパーティが組むことが可能になるシステム。
 現在は[[【神話篇】]]、[[【夢現篇】]]の特定の戦闘、[[【邪神の宮殿】]]で発生し、最大8人参加の戦闘が行える。
 Ver.3.1からはプレイヤー最大4人+仲間モンスター最大4体で組む形式の戦闘も実装された。
 Ver.1.4より導入された、2組のパーティ(最大8人)が組むことが可能になるシステム。
 
 **同盟の組み方 [#xee7f4c4]
 パーティ同盟を組むには近くにいるパーティを直接指定して同盟を組む方法と、自動で必要な人数を集める(いわゆるオートマッチング)方法がある。
 自動で集める場合の仕組みは[[【魔法の迷宮】]]と大体同じ。
 ただし、魔法の迷宮がまほうのカギを使える場所ならどこからでも参加出来るのに対し、パーティ同盟の場合はパーティリーダーが指定場所を直接調べないと参加出来ないため多少手間がかかる。
  
 また、魔法の迷宮は30秒で人が見つからない場合はいったん中断するかサポート仲間入りの構成になったりするが、パーティ同盟の場合は基本的に8人肉入りで集めようとするため、時間がかかりやすくなっている分マッチング中断までの時間が長く設定されている。
 ※サポート仲間を連れた状態でマッチングした際の挙動は不明。
 
 **同盟時の仕様 [#w764c780]
 同盟中はパーティチャットが2パーティで共有され、全員同時に会話できる。
  
 戦闘中は画面の右下に同盟相手のキャラクターアイコンは表示されないが、呪文や特技をかける時にページ切り替えで指定可能。
 また、[[【ベホマラー】]]のような範囲内の味方全員に効果のあるものは同盟パーティにも反映される。
  
 [[【難易度選択】]]は適用されない。
 
 **Ver.1.4 [#x48bdabd]
 [[【神話篇】]]のボス[[【災厄の王】]]で初登場(Ver.1.5では[[【真・災厄の王】]]が追加)。
 
 **Ver.2.4 [#idfa7f58]
 [[【夢現篇】]]第7話[[【悪夢の世界】]]での戦いはパーティー同盟を組む。
 
 **Ver.3.1 [#f1d7e651]
 [[【まもの博士の研究レポート】]]でプレイヤー最大4人+仲間モンスター最大4体で組む形式の戦闘が追加。
 
 **Ver.3.2 [#pdc84730]
 [[【邪神の宮殿】]]での戦いが追加。
 
 **Ver.3.4前期 [#fdcc96d6]
 戦闘場所の表示が「???の世界」から「PT同盟空間」に変更され、パーティ同盟を組む場所は全てその表示となった。
 
 **Ver.3.5後期 [#j896a746]
 [[【強戦士の書】]]に「同盟バトル」カテゴリが新設された。
 [[【真・災厄の王】]]・[[【ダークドレアム】]]・[[【銃士ナスビス】>【やさい三銃士】]]の3つが対象となり、選択するとマッチングが行われ、PT同盟空間へ移動する。
 
 **Ver.4.0 [#m9596a0e]
 [[【アストルティア防衛軍】]]での戦いが追加。
 ----