【フォンデュ】 の変更点

*概要 [#zacb702b]
本作が初出となるモンスター。[[【物質系】]]で、まさにチーズが溶けたような形状。 
[[本作が初出>DQ大辞典:【フォンデュ】]]となるモンスター。[[【物質系】]]で、まさにチーズが溶けたような形状。 
デザインは[[【ゴースト】]]を上述のモチーフでアレンジしたように見える。ネット等での俗称はそのまんま「チーズ」。
 
上位種に[[【くろカビこぞう】]][[【ケミカルゼリー】]][[【フォンデュ・強】]]、ボスに[[【フロスティ】]]、[[【カマンベイベー】]]、[[【ゴルゴンゾンビ】]]、[[【マスカルポンポン】]]、[[【チーズキノコ】]]がいる。
 
通常ドロップは[[【おいしいミルク】]]。レアドロップは[[【せいれいせき】]]。どうしてチーズから元のミルクが取れるのか不思議だが、自分の体を組成する原材料として体内に蓄積しているのではないだろうか……と考えれば解決できよう。
 
ちなみにフォンデュ(fondue)とはフランス語で「溶かされた」の意。アルプス山脈周辺の伝統料理で、溶かしたチーズにパン、肉、野菜などを絡めて食べる「チーズフォンデュ」のこと。
//他にもオイルフォンデュ、ミートフォンデュ、チョコレートフォンデュがあるがDQ大辞典的には不要な知識なのでわざわざ追記しないように

**Ver.2.0 [#b0606f89]
偽りの[[【コニウェア平原】]]のみに生息する地域固有種。
魔法使いタイプのモンスターで[[【イオラ】]]での範囲攻撃を行う。偶にベホイミの効果を持つ[[【つまみぐい】]]で自分のHPも回復することもある。
レンダーシアの玄関口に生息しているだけあって、レベル75以上のプレイヤーにとっては余り強くはないため、仲間モンスターのなつき度上げに利用されることもあった。

**Ver.2.1 [#icb44ddd]
どうぐ使いのモンスターで仲間に出来るようになった。詳しくは[[【フォンデュ(仲間モンスター)】]]の記事を参照。

**Ver.2.1.0f [#sf55355b]
怒るとマヒャドを唱えてくるようになり、一気に危険なモンスターになった。現在では使わなくなっている。

**Ver.2.3前期 [#sbff790a]
十五夜の季節だからか、[[スマホ版おでかけ超便利ツール>【ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール】#we9a529d]]のマスコットとしてススキを片手に登場。
(スライム&ドラキー系統以外では異例の抜擢)
確かに満月には似てるけど… [[【なげきムーン】]]の立場も考えてほしい。

**Ver.2.4 [#ma458975]
転生モンスターに[[【モッツァレーラ】]]が登場。
----