【ブレス耐性上昇】 の変更点


 *概要 [#i754f220]
 [[状態変化]]の1つ。
 [[【かえんのいき】]]など、[[【ブレス】]]で受けるダメージを減らす状態。
 [[【バーハ】]][[【フバーハ】]]で1段階[[【心頭滅却】]]で一気に2段階上昇させる。
 1段階で20%、2段階で40%軽減する。Ver.2.4段階ではブレスは敵と仲間モンスター専用なので、プレイヤー側専用の状態変化となっている。
 アイコンはグレーの盾に風を当てているかのようなデザインになっている。
 ダメージを減らす対象は意外と幅広く、ベリアルの[[【ヘルファイア】]]と[[【デスファイア】]]、[[【ガメゴン】]]系統の[[【火炎放射】]]、[[【氷魔フィルグレア】]]が使う[[【ダイヤモンドダスト】]]にも効果が働く。
 旧作ではブレスダメージ減少効果のある呪文[[【フバーハ】]]は使い手が限られており、またかけるのは1段階のみだったが(その代わりブレス以外のダメージも減少・命中率を下げる効果もあり、強力だった)今作では[[【きあい】]]スキルで覚える[[【心頭滅却】]]を使うと誰でも一気に2段階上昇させる事ができるようになったため、ブレス攻撃を行う相手に対して対策を取るのが少し楽になった。
 ツボ錬金でからだ上と盾にブレス耐性を付加することが出来る。中級どまりなので錬金だけでは60%プラスαだが、心頭滅却との併用で耐性100%となり、ブレスはノーダメージ、状態変化の追加効果があっても影響を受けない(Missと表示される)。
 ただし、[[【ブレイクブレス】]]等のダメージを伴わない状態変化系のブレスには効果が無い。~
 ただし、[[【ブレイクブレス】]]等のダメージを伴わない状態変化系のブレスには耐性を100%にしても効果が無い。~
 また、ほとんどの場合、ブレスは何らかの属性を持っている事が多いので、[[【竜のおまもり】]]等と併用する事でさらに軽減する事が可能。
 ただし、竜おまや蓄積耐性等の属性ダメージ軽減能力とブレスダメージ軽減能力は乗算の関係にあるようで、例えば炎ダメージ50%減・ブレスダメージ50%減の場合は炎系ブレスのダメージは75%カットとなる模様。
 なお、Ver.2.3まではブレスダメージを増やす[[【ブレス耐性低下】]]は存在していなかったが、Ver.2.4でついに使い手が現れた。
 その他、ブレスにはほとんどの場合属性がついているので、[[【全属性耐性低下】]]の影響によりブレスダメージが増えるケースがある。
 ----