【プリズニャン】 の変更点

*概要 [#l5145612]
[[初出はDQ8>DQ大辞典:【プリズニャン】]]。[[【けもの系】]]で、[[【しましまキャット】]]の上位種で[[【ベロニャーゴ】]]の下位種。強モンスターに[[【プリズニャン・強】]]が、同色ボス兼NPCに[[【ミャルジ】]]がいる。
命名は縞を囚人服に見立てて、プリズナー(囚人)にかけたのだろう。実際、DQ8のバトルロードではこいつを主力とした「じごくのプリズナー」と言うモンスターチームが登場していた。
 
[[【猫島】]]にのみ出現するモンスターで、湖周辺のクッションですやすや寝ていたり愛らしい一面がみられる。
5匹ほどで隊列を組み、そこら辺をぞろぞろ歩いていることも多い。これは習性によるものらしい。
3匹で出現することもあるので、レベル上げのためによく狩られている。暴走する[[【ヒャド】]]を使ってくるが、それよりも怒り状態の時に唱える[[【ヒャダルコ】]]が怖い。
猫島に訪れるレベル25前後では体力が低いことが多く、呪文1回で致命傷になる。魔法使いのヒャダルコで3匹一気に怒らせてしまうと危険極まりない為、多少手間がかかるが、1匹ずつ倒すかダメージ計算をして怒らせる間隔を伸ばして倒そう。
[[【キャット・リベリオ】]]戦でも呼び出される。この時点では相当強い。
**Ver.1.3 [#y24c3e32]
猫島のNPCでもある[[【ニューラ】]]が[[ザ・キャッツ>【ザ・キャッツメダル】]]の一員として登場。

**Ver.2.0 [#f35e30a2]
[[【まもの使い】]]と[[仲間モンスター]]システムの実装によって、仲間にして連れまわすことが可能に。詳細は[[【プリズニャン(仲間モンスター)】]]を参照のこと。

**Ver.2.3 [#ab4fcf22]
下記のオフラインモード同様に[[【サザミレ草原】]]に生息している他、[[【スレア海岸】]]にも出現するようになった。

**[[【真夜中プリズラン】]] [#gaf99118]
[[【ウヅキ】]]のお供NPCとして[[【ランニャー】]]が登場。

*バトエン[#u72a4eee]
けもの系 HP120 素早さ7 ●属性 攻撃力ダウン無効
|攻撃|右枠なし|h
|ライガークラッシュ|★に10×5のダメージ|
|タマげたニャー|●に30 ★に50のダメージ|
|タイガークロー|●に10×3のダメージ|
|こうげき|全員に10のダメージ|
|ツメとぐニャー|攻撃力アップ(+10)|
|タイガークロー|●に10×3のダメージ|

役割や能力が[[【あらくれチャッピー】]]とかなり似ているバトエン。繰り出し性能の技はチャッピーと同じく★に50ダメージだが多段攻撃のヒット数が少ない代わりにあちらと違い●と★にまんべんなく攻撃が当たる汎用性が優れている。素早さが平均的なのがチャッピーとの決定的な差であろう。とはいえ決して弱いわけではなく、属性も違うので棲み分けはできている。やっぱり獣系に強い[[【たけやりへい】]]は天敵。

**オフラインモード [#lf3d38e3]
サザミレ草原に生息。たまに[[【上やくそう】]]を落とす。
レベルが低いうちはこちらを見つけると襲ってくる上に、感知範囲がそこそこあり、しかもこちらより移動速度が早いので厄介。
戦闘面では2回に1回程度の割合でゴロゴロしたり顔を洗ったりとただひたすらに可愛いだけで、ヒャド系呪文も使わないので特筆すべき強さはない。

**関連? [#gf551dad]
-[[プリズニャンの習性と猫行列の形成過程>http://astoltia-journal.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-75bb.html]]
//**関連? [#gf551dad]
//-[[プリズニャンの習性と猫行列の形成過程>http://astoltia-journal.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-75bb.html]]
----