【ホイミタンク】 の変更点


 *概要 [#g89f1447]
 適当な[[【僧侶】]]を[[【サポート仲間】]]で雇って待機させ、回復する時だけPTに加えて[[【まんたん】]]で回復させる使い方の事。
 主にソロ狩りの時に使われる。薬箱と呼ばれることもある。
 これが行わていたVer.1.0時代は強敵の経験値が高くなくパーティ人数が増えるほど経験値効率が落ちるため、一人で倒せる物語序盤~中盤程度のモンスターを狙ってサポート仲間すら戦闘に出さない真の意味でのソロ狩りが主流であり、パーティ人数を増やさない回復手段としてこの手法が流行した。
  
 しかしながら、このような使い方をされると当時の仕様ではサポートとして雇われても経験値が入らないので、僧侶で預けていたプレイヤーを中心に苦情の声が殺到し、大議論が行われた。
 しかし、サポート仲間をどう使うかはプレイヤーの自由と言う方針から当時は修正が入らなかった。
 
 **Ver.1.1~ [#cfc1ad2a]
 敵ごとの経験値設定が見直され強敵は上方修正されソロ狩りで狙われていた序~中盤モンスターを中心に下方修正が行われた、更にパーティ時に人数によって経験値にボーナスがつくように変更された。
 これによってパーティ狩りの効率が増し、サポート仲間すら戦闘に出さないソロ狩りプレイヤーはほぼ皆無となった為、行われる事はほとんどなくなった。
 
 **Ver2.1~ [#k7415130]
 [[【タコメット】]]狩りがソロで行えることが発覚して一部で[[【ホイミタンク】]]を用いるプレーヤーが復活した。
 しかしながら以前に比べればその数は極めて少なく、酒場経験値への依存も少なかったため問題が再燃することとはならなかった。
 
 **Ver.3.1~ [#cfc1ad2a]
 待機中のサポート仲間にも経験値が入るようになったため、ホイミタンク役として雇われても儲けが出るようになった。
 
 **Ver.4.0 [#r8b541c9]
 経験値がパーティ人数によって分配される仕様が撤廃され、パーティが何人だろうと同一の経験値が得られる仕組みになったことで、ホイミタンクは完全に廃れた。
 ----