【メタルハンター】 の変更点


*概要 [#p1800c16]
[[【キラーマシン】]]の下位種のモンスター。他機体に[[【タイプG】]][[【伐採マシン】]][[【伐採マシン改】]][[【デュランダル】]][[【メギドロイド】]]、同型機に[[【秘宝のガーディアン】]][[【ステューデントS】]]がいる。
キラーマシンにバージョンアップされることを夢見て、メタル系モンスターを頑張って狩り続けている。が、切りかかってくる強化攻撃と[[【やいばくだき】]]しか覚えておらず、肝心の会心(痛恨)攻撃は使ってこない。
この性能で本当にメタルを狩る気があるのか、小一時間問い詰めたいところである。たまにターンエンドでもないのに、1ターンに2回攻撃することも。
この性能で本当にメタルを狩る気があるのか、小一時間問い詰めたいところである。たまにターンエンドでもないのに、1ターンに2回攻撃することも。まさかこの2回行動がメタル対策の極意だと言うのだろうか?
 
通常ドロップは[[【ぎんのこうせき】]]でレアドロップは[[【かぜきりの弓の書】]]。ぎんのこうせきは安定した値段で売れるので、レベル上げのついでにちょっとした小金を稼ぐことが出来、[[【砂岩の洞くつ】]]や[[【海のとける洞くつ】]]ではBOTに狙われ放題である。仮にもハンターなのに逆に狩られるというのはなんとも皮肉である。
2匹で出現することもあるので、レベル上げにも最適といえる。[[【ブーナー熱帯雨林】]]でも[[【りゅうき兵】]]に巻き込まれて狩られまくっているようだ。[[【ウルベア地下遺跡】]][[【落陽の草原】]]でも徘徊している。

**Ver.1.3 [#w3941ccb]
賢者クエスト第4話[[【呪われし友に手を】]]で討伐対象になる。

**Ver.1.5前期 [#v675f587]
クエスト[[【ドルボードチューニング!】]]で討伐対象になる。

**オフラインモード [#z1672050]
[[【緑のほこらの洞くつ】>【緑のほこら】]]に生息。ドロップは銀の鉱石。
時々2回行動で[[【はげしく斬りつける】]]を織り混ぜた攻撃をしてくる。
2体出現する事が多く、攻守のバランスも良いそこそこの強敵。何よりマシン系故にMP吸収が一切効かないのが厄介。
モンスターリストには「剣と弓をそなえた機械兵~」と紹介されているが、[[【弓矢うち】]]は使わないので弓は完全なる飾りである…。
----