【モガレ修道院】 の変更点

*概要 [#g400c68d]
[[【ドワチャッカ大陸】]]の[[【モガリム街道】]]にある修道院。
盲目の聖女[[【マザー・ヘレナ】]]と彼女に引き取られたドワーフの孤児たちが暮らしている。
その中には幼き日の[[【ドゥラ院長】]]もいたが、彼は手のアザが原因で出奔してしまう。
施設としての機能は教会のみであり、[[【シスター・ニニカ】]]が実務を担当している。
 
[[【ガタラ原野】]]に近いため、[[【サーマリ高原】]]および[[【ザグバン丘陵】]]に用がある時の拠点として利用できる。
Ver.2.4でサーマリ高原にシスターが配置されたが、その他の用途と併せるのであれば拠点として継続してもよい。

Ver.1.0から[[【ルーラストーン】]]に登録可能だったが、[[【馬車】]]や[[【メガルーラストーン】]]には対応していない。
----