【ライン工】 の変更点

*概要 [#a5d47e98]
[[【職人】>職人]]で原価の安い[[【結晶装備】]]を生産、または錬金する人々。
黙々と同じ作業を繰り返す様から名付けられたと思われる。
低レベル帯の装備は結晶で金策をする人([[【業者】]]含む)によって消費されるため、常に一定の需要があり、回転も早く、売れ残ることがない。
また、消費型の装備である[[釣りどうぐ]]や中間素材の[[【虹色のオーブ】]]を量産するライン工もいる。
また、消費型の装備である[[釣りどうぐ]]や[[【虹色のオーブ】]]等の中間素材を量産するライン工もいる。
 
薄利多売のため大金を稼ぐには時間が必要だが、赤字を恐れる必要が無く、コツコツと続ければ「百戦錬磨の○○」(10000個以上作成または錬金)や[[【伝説の大商人】]]の[[称号>称号・肩書き]]も遠くはない。[[【チームクエスト】]]「大成功挑戦!」の回数を稼ぐのにも有利である。~
サービス初期は装備品の店売り価格が高かったため、いっぱつ仕上げで[[【カンフーキャップ】>【カンフージャケットセット】]]や[[【うみなりの杖】]]などをバンバン作って店に持ってくだけで小銭を稼げた(星無しでも黒字)。当然、運営の目に止まり、Ver.1.04で装備品の店売り価格は大きく落とされたのであった。
----