【反魂の秘術】 の変更点


>''・[[【れいかん】]]''
>[[【死霊召喚】]]-[[【死霊の導き】]]-[[【デスパワー解放】]]-[[【呪詛】]]-[[【深淵の契り】]]-【反魂の秘術】-[[【死霊の守り】]]-[[【サクリファイス】]]-[[【大呪詛】]]-[[【マヒャデドス】]]-[[【ギラグレイド】]]

*概要 [#c08292f9]
れいかんスキル100Pで習得するデスマスター専用特技。消費MP10、CT75秒(開幕30秒)。
自分の周囲およそ8m内の味方を復活させ、生存者のHPも35%~55%回復する。効果発動までの時間はおよそ2秒かかる。
 
端的に言えばデスマスター版[[【よみがえり節】]]。更に言えば回復量以外特技バランス調整前のよみがえり節に似ている。
あちらと比べて発動速度とCTは長いため緊急を要する場合は注意が必要。
デスマスターには[[【ザオ】]][[【ザオラル】]]の選択肢もあるため、ここぞという時の切り札として温存しておきたい。
当然ながらデスマスターによる蘇生行為のため、蘇生時○○のパッシブスキルも適用される。
 
ちなみに、ドラクエで「反魂の秘術」と言う名称の初登場は[[漫画版DQ7>DQ大辞典:【ドラゴンクエスト エデンの戦士たち】]]のユバール編が初出だったが、作中で発動する前に漫画自体が打ち切りに近い形で終わってしまったため、具体的な効果がどのようなものだったのかはよく分かっていない。
----