【未完の魔導鬼】 の変更点

*概要 [#r648a2b4]
[[【破界篇】]]第1話[[【滅びの予兆】]]に登場するボス。[[【怪人系】]]。BGMは[[【戦い】]]。
[[【魔導鬼ベドラー】]]がモノクロになった姿をしている。なお、破界篇で初の[[【キャラクターボイス】]]付きキャラ。
 
未完成の魔物であり、自身の名前すら記憶にないが、[[【未完のご神体の間】>【モンセロ温泉峡】]]を守護する使命だけは覚えており、侵入者である主人公に襲いかかる。
[[【大魔王マデサゴーラ】]]が創造の過程で手を付けずにいた未完成の魔物であり、自身の名前すら記憶にないが、[[【未完のご神体の間】>【モンセロ温泉峡】]]を守護する使命だけは覚えており、侵入者である主人公に襲いかかる。
なお、まめちしきによれば、ご神体の間の守護とは別に[[ある花>【テンスの花】]]を消し去る使命も持っていたようだが、おぼろげだったため本人は気のせいで済ませてしまっていたようだ。
偽りの世界にその花は存在していないが、マデサゴーラはその花も作った上で投入するつもりだったのだろうか?
 
戦闘に突入する前のムービーでは、勢い余ってフープから手を離してしまい、転がっていくフープを慌てて追いかけるコミカルな一幕を見せてくれる。
勝利後に現れた[[【メドナム】]]によるとご神体の間に出現した「ヒズミ」と同化していたらしく、主人公が魔導鬼を倒したことでヒズミも消滅したらしい。

*使用呪文・特技 [#y1d88424]
-[[【マヌーサ】]]
-[[【かがやくいき】]]
-[[【マヒャデドス】]]
-[[【フラタイフーン】]]
-[[【ためる】]]
-[[【魔力かくせい】]]

**攻略 [#ub6eff0e]
行動はブレスや呪文が氷属性になった[[【魔導鬼ベゼブー】]]と言った感じで、かがやくいきは450程度、マヒャデドスは540程度とそこそこな威力を誇るため、[[【氷闇の月飾り】]]などで氷耐性を上げると楽になる。
攻撃力も結構高く、守備力500程度だと通常攻撃で500近いダメージを受ける。
フラタイフーンはベゼブーと性能は全く同じなので離れれば回避可能。
[[【幻惑】]]もしてくるので、物理主体の場合は[[【ダークグラス】]]などで対策すると楽。
注意すべきはHPが50%を切ると使う魔力かくせいで、放置するとマヒャデドスで1000程度のダメージを受ける。[[【零の洗礼】]]や[[【ゴールドフィンガー】]]を用意しておきたい。
HPも10万程度とそこそこあるが、魔力かくせいとちからためにさえ注意していれば無対策でも即死するような攻撃はないため、キャラがしっかり育っているなら難易度強いでも問題なく勝てると思われる。
----