【永遠の地下迷宮】 の変更点

*概要 [#gef92c39]
[[【ウェナ諸島】]]のダンジョン。
ストーリーの序盤は永遠の水によって暴君バサグランデと共に封印されていて奥に立ち入ることができないが、ヴェリナードのメインストーリーをある程度まで進めると入れるようになる。
迷宮という名の通り旅の扉によるワープがマップ内のあちこちに仕掛けられているが、永遠の牢獄に行くだけなら旅の扉を使う必要はない。
ツボからはたまに[[【ヘビーメタル】]]が手に入るので強ボスに挑戦するついでに漁ってみるといい。
ツボからはたまに[[【ヘビーメタル】]]が手に入るので、[[【強戦士の書】]]が無かった当時は[[【強ボス】]]に挑戦するついでに漁るプレイヤーが後を絶たなかった。
名前の由来はバサグランデを1000年かけて弱体化する水が約300年間張られていたため。しかしVer.4をプレイすると300年なんぞ大して永くないように思えるから不思議。

*出現モンスター [#jfa587a1]
[[【ベホイムスライム】]]
[[【ヘルコンダクター】]]
[[【うみぼうず】]]
[[【ガルバ】]]
[[【ゴルバ】]]
[[【ヘルビースト】]]
**永遠の牢獄(ボス) [#rafd1e26]
[[【暴君バサグランデ】]]
暴君バサグランデ強

*隣接地域 [#qfdf67c5]
[[【ヴェリナード領北】]]
----