【無法者のうでわ】 の変更点


*概要 [#m71c344b]
[[ウデ>防具/ウデ]]の一種。[[【無法者のベストセット】]]の一つ。
 無法者が好む
 きようさを高める
 真っ赤なうでわ
*Lv50~ [#w3a327a2]
 守備力+7 きようさ+26 おしゃれさ+1 おもさ+2
[[【武闘家】]][[【盗賊】]][[【バトルマスター】]][[【レンジャー】]][[【まもの使い】]][[【踊り子】]]が装備可能。
*職人 [#o75f4d68]
さいほうにより作成できる
 かがやきそう×8
 赤いサンゴ×18
 イエローオーブ×1
 あまつゆのいと×6
 
レシピ[[【無法者のベストライフ】]]で製法を得られる。作成可能な職人レベルは30。
*解説 [#h15b75a4]
Ver.1.1からVer.2.2頃までユニクロ装備として活躍していた無法者のベストセットを構成する一部。
金のラインによる装飾がなされた赤いリストバンド。
 
ウデ防具は大半の職業ではきようさそのものよりも「MP消費しない率」や「かいしん率」といった錬金効果が重視される傾向があった事から、更に安価に済む[[【くさりのあみごて】]]で代用する人もいたため、他の部位に比べると僅かながら需要が少なかった。
とはいえこれより先のレベルになると更に高値がつきやすいため、きようさやセットボーナス、見た目のこだわり等の理由でこれのいい錬金効果がついたものを長く使っていた人もいたようだ。
また、供給が多くなりがちで素材緩和前から失敗品が[[【結晶装備】]]として使える値段まで暴落していた時期もあった。
**使用素材の遍歴 [#db809542]
-~Ver.3.3前期
 かがやきそう×8
 赤いサンゴ×36
 イエローオーブ×1
 あまつゆのいと×8
----