【神域のオノ】 の変更点


 *概要 [#b42dfc36]
 [[オノ>武器/オノ]]の一種。
 
  破壊力が強化され
  テンションが
  共鳴しやすいオノ
  
 ***レベル99~ [#e80ab842]
  攻撃力+215、さいだいHP+10、おしゃれさ+15、おもさ+60
  全ての攻撃ダメージ+3.0%
  共鳴のテンションアップ+5.0%
  
 [[【戦士】]][[【レンジャー】]][[【まもの使い】]]が装備可能。
 [[【赤の錬金石】]]で[[【錬金強化】]]が可能。
 
 ***職人 [#ff666b4d]
 [[【武器鍛冶】]]により作成できる。
 レシピ[[【ゴッドライクなオノ作成】]]で製法を得られる。作成可能な職人レベルは44。
  必要素材
  アステライト鉱石×40
  ひかりの石×90
  汗と涙の結晶×90
  虹色のオーブ×21
  ようせいのひだね×50
  
 **詳細 [#w4856374]
 Ver.4.2より登場したオノ。
 [[【ヘカトンケイル】]]と同様「全ての攻撃ダメージ+3.0%」の効果を持つ。
 この効果は、レンジャーの[[【フェンリルアタック】]]や[[【ケルベロスロンド】]]にも適用される。
  
 もう一つの[[【テンションリンク】]]効果も、自力でテンションを得る手段に乏しいオノ使いには嬉しいものであり、高倍率単段攻撃主体であるオノの破壊力を更に伸ばしてくれる。
 (十分にバフ・デバフの整った状態でテンション付きの[[【蒼天魔斬】]]を打つと1999のダメージ上限に引っかかりやすいのが玉に瑕ではあるが)
 もちろん、同じ効果を持つ宝珠「共鳴のテンションアップ」もセットで運用したい。
  
 攻撃力自体は、同時期に登場した[[【神域の大剣】]]と全く同じである。
 だが、攻撃ダメージ3%の効果がある分、実質火力はこちらの方が上となる。
 だが、こちらは攻撃ダメージ3%の効果がある分、より攻撃に特化した武器となっている。
 *関連リンク [#c7f9b920]
 [[【神域の大剣】]]
 [[【神域のやり】]]
 [[【神域の短剣】]]
 [[【神域のハンマー】]]
 [[【神域の杖】]]
 ----