【魔法使いの証】 の変更点


 *概要 [#k38cae06]
 [[職業の証]]の一つ。
 
  たまに2回連続で
  呪文を唱えられる
  魔法使いのメダル
 |~部位|>|~基礎効果|
 |CENTER:証|>|おしゃれさ+3&br;たまに同じ呪文が2回唱えられる|
 |~売値|>|~合成効果|
 |CENTER:売れない|>|合成不可|
 |~レア度|>|~|
 |CENTER:A|>|~|
 
 **詳細 [#uc306454]
 クエスト[[【リュナンの正体】]]のクリア報酬。
 発動率は10%ほどで固定で、[[【CT】]]が設定されている呪文に対して発動する事はない。
 [[【戦士の証】]]の呪文版で、呪文を詠唱した際、約10%の確率で再度同じ呪文を詠唱できる。この時、ターンとMPは消費しない。
 [[【CT】]]付きの呪文と、連続発動しても無意味な[[【マホカンタ】]]は連続発動しない(後者はVer.3.0後期で修正)。
 [[【戦士の証】]]の呪文版で、呪文を詠唱した際まれに再度同じ呪文を詠唱できる。この時、ターンとMPは消費しない。
 発動率は10%ほどで固定で、[[【CT】]]付きの呪文と、連続発動しても無意味な[[【マホカンタ】]]は連続発動しない(後者はVer.3.0後期で修正)。
  
 一発分のターンとMPで2倍のダメージが出せるようになるのはうれしいが、その分動作時間も長くなるので、敵の近くで撃つと範囲攻撃に巻き込まれやすくなってしまう。
 一発目で成功した弱体呪文を無意味に連発してしまうといったリスクも孕むため扱いに注意が必要。一応キャンセルボタンを連打する癖がついていれば無意味な発動を防ぐ事は出来るが。
 各種ハイエンドコンテンツでは魔法使いも回避行動を要求されることが多く、外しておく事が推奨されている。そんな扱いって…。
  
 Ver.4.5後期には[[【ガナン帝国の勲章】]]が実装。これの会心特化が魔法使いの証と同程度のDPSを出せるため、ステータス面での補正やこちらのリスクを比較した場合、こちらを装備する意義が殆ど無くなることとなった。
  
 サポート仲間はほとんどの場合攻撃呪文しか使わないため、デメリットはプレイヤーが使う際よりは感じにくいが、運悪く範囲攻撃や設置系の技の使用タイミングとかぶると逃げ遅れがちになりやすい。
 ----