【魔炎のおおづち】 の変更点


 *概要 [#f2413065]
 [[【ハンマー】>武器/ハンマー]]の一種。
 
 ***レベル85~ [#pf776bee]
  攻撃力+122 おしゃれさ+9 おもさ+25
  基礎効果:炎属性攻撃
  基礎効果:闇属性攻撃
 [[【パラディン】]][[【バトルマスター】]][[【どうぐ使い】]]が装備可能。
 [[【パラディン】]][[【バトルマスター】]][[【どうぐ使い】]][[【遊び人】]]が装備可能。
 [[【緑の錬金石】]]で[[【錬金強化】]]が可能。
 
 ***職人 [#g6a99ee3]
 [[【武器鍛冶】]]により作成できる。
 
 レシピ[[【猛き炎と渦巻く闇】]]で製法を得られる。作成可能な職人レベルは40。
  必要素材
  虹色のオーブ×8
  汗と涙の結晶×90
  ナドラダイト鉱石×30
  ようせいのひだね×50
  ようがんのカケラ×60
 
 **詳細 [#f6a99d83]
 Ver.3.1前期から追加された武器。
 //何気に、初の属性が2種類の片手武器である。
 //既に青嵐のおうぎが存在します。
 [[【炎属性】]]と[[【闇属性】]]をもつ、初の双[[属性>【属性武器】]]ハンマー。
 
 [[【天使の鉄槌】]]よりも攻撃力が8も上昇、さらに双属性持ちのハンマーという事もあり、属性ベルトとの相性もよく、
 3.1の時点で[[【バトルマスター】]]にとって最良となる武器…とは、[[【もろば斬り】]]のことを考えると、一概に言えなかったりもする。
 また[[【ピラミッドの秘宝】]]の戦闘においては属性武器が仇となる場面もあるため上手く使い分けよう。サポートの場合も属性武器は歓迎されない事も多く、敬遠されがち。
 炎と闇の双属性持ちといえど、[[【ランドインパクト】]]や[[【プレートインパクト】]]は土属性に固定されるという事をお忘れなく。
 逆にピラミッドの秘宝第一から第六の霊廟は、ほぼランドインパクトだけで押していける。
 *関連項目 [#w3c0d44d]
 -[[【属性武器】]]
 -[[【アポロンのオノ】]]:最初の双属性武器(炎光)
 -[[【青嵐のおうぎ】]]:二番目の双属性武器(風雷)
 -[[【アポカリプス】]]:三番目の双属性武器(光闇)
 -[[【ヘリオスロッド】]]:五番目の双属性武器(光炎)
 ----