Top > 【いざないの洞窟】


【いざないの洞窟】

Last-modified: 2019-09-16 (月) 01:08:33

概要 Edit

DQ3に登場するダンジョン。
後にトルネコ3にも同名のダンジョンが登場した。
たまたま同名というだけで、世界観的には全く繋がりは無い。
一応「序盤のダンジョン」「他の地域に抜けるための通過点」という共通点はある。

DQ3 Edit

【アリアハン】大陸東部の泉のほとりにある洞窟。
同大陸を脱出する際に通る洞窟で、奥には【ロマリア】近くの【いざないのほこら】へいざなう旅の扉がある。
泉に近寄ると画面が切り替わり、奥にある丸い穴に入るとダンジョンとなる。なお、この穴のグラフィックはここ以外にはないオリジナルの形状である。
しかし、中に入るとすぐのところにある壁が行く手を阻んでいるため、【まほうのたま】で破壊する必要がある。
 
内部は地面に裂け目がいくつも広がっており、回り道をしないといけない。
洞窟内には、この段階ではありがたい【せいなるナイフ】の入った宝箱もある。
装備もしくは次に訪れるロマリアで売却して他の装備の購入資金とすれば、パーティを強化できる。
 
全3層構造のダンジョンであり、地下1階は壁で塞がれているだけの通路。
一方で地下2階はかなり広く、分かれ道が多い上にマップ切り替えが頻繁に発生するので非常に迷いやすい。
落とし穴も多く存在する。配置はそれほどいやらしくはないが、このダンジョンは初見では長丁場になりやすいためプレイヤーの集中力が途切れてうっかり落ちる……なんて事態もままあるので注意。
地下3階は大きく二つに分かれ、そのうち片方は落とし穴から落ちた先にある狭い行き止まり。
もう片方は地下2階の一番奥の階段から入れる。そこには三叉路があり、そのうち一つがゴールである【旅の扉】に繋がっている。
 
アリアハン脱出という冒険の節目のダンジョンであり、モンスターも一癖も二癖もある連中ばかり。
まず、集団で登場し仲間1人に集中攻撃を仕掛けてくる初登場の【おばけありくい】に注意。ターゲットにされた仲間はすぐに防御させよう。ギラを覚えていればこれで一掃できる。
そして、【アルミラージ】【まほうつかい】も引き続き出現する。
アルミラージと他のモンスターの組み合わせが最も脅威で、アルミラージに眠らされたあと、手も足も出せないまままほうつかいのメラやおばけありくいの集中攻撃で全滅パターンがよくある。特にまほうつかいはMPも10と高めで、より危険度が高い。
アルミラージは必ず最初に仕留めるようにしよう。
なお、【キャタピラー】はこの洞窟では単独出現しかしない。もともとタフなだけで弱いモンスターなので、この洞窟では最も安心して戦える。
 
【公式ガイドブック】での到達レベルは勇者Lv9となっているが、4人パーティだとアリアハン大陸内のザコ敵の経験値でそこまで上げるのは、いくらなんでもしんどい。
安全のためにレベル上げをするにしても、せいぜい魔法使いがギラを覚えたぐらいで突入するのが妥当だろう。
実際に勇者のレベルが9以上で突入すると、【判断力】が1以上のモンスターはスタコラスタコラ逃げていく。やっぱり上げすぎである。
もっとも魔法使いのギラの習得レベルには上限がないため、レベル9になっても覚えないと言うことが普通にありうる。
レベルアップ直前にセーブしておくとよいが、そうでない限り、最悪ギラ無しで攻略することを視野に入れておく必要がある。
一方で勇者【一人旅】で突入する場合、Lv9だとまだ危険度が高い。

リメイク版 Edit

魔法の玉で崩壊させた壁のすぐ先に宝箱が追加されており、【ふしぎなちず】がある。
冒険者はこの地図を手にすることで、これまで冒険してきた地域が世界の片隅の小さな領域にすぎなかったことを知るという、ニクい演出である。
出現モンスターはFC版と変わりはないが、こちらが強くなった分、攻略の難度は下がっている。
SFC版公式ガイドブックでの到達レベルは8に下方修正されたが、これでもやはりちょっと上げすぎである。
また、【バラモス】を倒して【アリアハン王】に会う前にここに来ると、地下1階にいた老人が旅の扉の手前を塞いでおり、大陸から外へ出られない。老人は「旅の扉を見たかった」らしい。
 
FC版に比べてパーティーの移動スピードが大幅に速くなったが、その分地下2階の落とし穴に落ちやすくなっているので注意。

GBC版 Edit

ラリホーの命中率が再調整された影響で、FC版並の難度に戻った。
なお、おばけありくいはここにしか出現しないので、【モンスターメダル】を集める時はよく覚えておこう。

小説版 Edit

魔法の玉で壁を破ると、すぐそこに闇が渦巻いており、そこに身を投じることでロマリアへワープする。
つまり迷宮ではなく、モンスターも登場しない。

トルネコ3 Edit

【神々のほこら】の左の階段を下ると入れるダンジョン。表記は「いざないの洞くつ」。
二番目に探検することになるダンジョンだが、敵の攻撃力はこの時点で結構高い。アイテムは惜しみなく使いたい。
ところが、武器・盾・指輪・矢・石・巻物は一切落ちていない。特に盾は次のダンジョンにも落ちていないので、所持していないなら【謎のほら穴】で入手してこよう。
世界樹の葉が落ちていることもあるが、草系アイテムは火炎草やかなしばりのたね含め、全6種類存在するので入手できないことの方が多い。
ちなみにパンは【パン】、杖は【ホイミの杖】で確定し、壺は【保存の壺】【回復の壺】の二択である。
いずれも落ちている確率は低めで、ショボい額のゴールドばかり。反面、【ドラキー】【おおきづち】はアイテムを落としやすいので狩る対象にしたい。
なお、6階にはおおきづちしかいない。盾なしだと最大ダメージ15だが、力ためされると22ダメージくらい受けるので注意。
 
短いダンジョンなので強引に突破することもできるが、次のダンジョンでは盾なしだと最大26ダメージというふざけたダメージを与えてくる高火力の敵がいるため、レベルは上げておくべきである。
ここを抜けると【いざないのほこら】でセーブができ、そして【南海の地下道】へと続いていく。