【さくらの花びら】

Last-modified: 2020-07-20 (月) 15:55:06

概要

その名の通り、桜の花びら。
現実世界では日本に限らず、世界の広範囲で見られる植物の桜ではあるが、ドラクエの世界では珍しいらしく、【妖精の村】(DQ5)、【エラフィタ村】(DQ9)など一部の村や限られた地域でのみ見られる。アイテムとして手にできるのも【サクラのひとえだ】(リメイク版DQ5)以来。近年の作品では桜をイメージしたモンスターも登場しているがレアなモンスターの部類であり、ありがたみのある植物として扱われているようだ。

DQ10

桜の花が咲いているカミハルムイ領の【キラキラ】【あおだけ童子】の通常ドロップで入手可能な素材で、王都カミハルムイの素材屋では160Gで購入可能。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

【メダル女学園】購買部にて160Gで売っているほか、【ユグノア地方・入り江の島】のキラキラ、【べにがさあくま】(強ver含む)の通常ドロップでも入手可能。
 
以下の装備の素材となる。

DQB2

表記は「桜の花びら」。
【桜の木】を壊すと入手出来る中間素材。【フサフサ島】で桜の木を見つけ「是非とも持って帰りたい」と息巻いて破壊した結果これを手に入れるとなんともいえない気持ちになる。
【ウドラー】を倒すと落とすこともある。
 
使い道は3つである。
1つは【すごろくかざり】の素材として用いること。
もう1つはこれ単体で料理して桜の木を作ることが出来る【はなさかの灰】にしてしまうことである。はなさかの灰を撒く事で桜の木を人工的に生み出すことが出来る。
そして最後に【水面の花びら】の素材として用いることである。