【しんこうのたね】

Last-modified: 2020-07-31 (金) 23:51:02

概要

DQ9で初登場した【ドーピング】アイテムの一種。
飲むと敬虔な心が備わる種で、神への信仰心を力の源とする呪文の効果を高める作用がある。
【かしこさ】【こうげき魔力】【かいふく魔力】に分化されたことに伴い、【まりょくのたね】と共に登場した。
こちらは仲間1人の【かいふく魔力】を上昇させる。
しかし【ザオラル】【ザオリク】はたねを投与して効果を最大にしても【せかいじゅのは】に回復量で負けてしまう。【ベホマ】【ベホマズン】は回復魔力に関わらず完全回復なため意味が無い。
どうにも不遇なアイテムである。

DQ9

上昇量は2ポイント。
入手方法は【ワイトキング】のレアドロップ(1/256)か、クエストNo.50【シスターのざんげ】のクリア報酬(初回限定)。
【Wi-Fiショッピング】のラインナップに10000Gで並んだこともある。
 
複数個入手するにはワイトキングから盗みまくることになる。
通常ドロップの【にそうのころも】も1/128という確率のため盗み自体の成功率は低いが、
成功したらしんこうのたねである可能性は比較的高め。

DQ10

上昇量は1で固定だが転職しても上昇分は有効。個数限定品。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

上昇量は2で固定。売値は15G。
【あくま神官】(・邪)、【きめんどうし】(・強)、【ワイトキング】がそれぞれレア枠で落とす。
大量に欲しいのなら【グロッタ地下遺構】のワイトキングがシンボルのポップ具合がよくおすすめ。
基本的には回復役の【セーニャ】【ロウ】に与えることになるだろうが、セーニャはドーピングなしでも溢れるほどの回復魔力を持つ上に最終的にはベホマズンを習得できるため、ベホマラーの回復量を底上げできるロウを優先するのがおすすめ。
ほか、習得する回復魔法がベホイム止まりの【グレイグ】にあげてもいい。
特に異変後の2人旅の際には、ある程度グレイグに与えて回復量を増やしておいて損はないだろう。