【ひびわれ土】

Last-modified: 2019-11-19 (火) 14:14:31

DQB2

水分がなくなってカラカラになった土。
「ひびわれ」の名を持つが、【ひびわれ砂】【ひびわれ土岩】とは異なり乗っても崩れることはない。
【からっぽ島】のみどりの開拓地を広く覆っている【土】系ブロックの一種で、「乾いた土」という扱いだが、上に川を流そうが深い水底に沈めようが、湿った土に変化する事はない。
 
当然ながらこのままでは植物を植えることなどできず、なんと【泥】【砂】【毒沼の土】の上でもたくましく育つ【どんぐり】すらも枯らしてしまう。
これに覆われる荒涼とした土地をどうにかするのが、島開拓の第一歩。土の一種なので、草原だんごや森林だんごを食べた【みみずん】の力や草原の素で緑化できる。
また、【かかし】を立てると周囲をみみずんが普通の土に変えた上で、農民が耕し【畑】にしてくれる。
地形としてはタフで好戦的で邪魔な【おおさそり】がスポーンするので景観共々あまりいいものではない。
 
破壊するとただの土に変換されてしまう【草原の土】などと異なり、通常のハンマー系で破壊しても、ひびわれ土のまま入手出来る。