Top > 【ほのお】


【ほのお】

Last-modified: 2019-06-29 (土) 15:23:34

炎系ブレス
【ほのお】
【ひのたま】【こうねつのガス】─┐
【ひのいき】【かえんのいき】【はげしいほのお】─・・・
・・・─【しゃくねつほのお】/【しゃくねつ】【れんごく火炎】
【ひばしら】





概要 Edit

FC版などのDQ1~DQ3に登場した【炎系】ブレスの呼称で、威力に関わらず、「◯◯◯は ほのおを はいた!」の表記で統一されている。
その威力は、相手全体に10ダメージ前後のものから、90ダメージ前後のものまで多岐にわたる。
リメイクの際には、DQ5やDQ6に合わせて威力ごとに名称が分かれるようになった(後述)が、
それらと比べた場合、下位同士や上位同士でも作品毎にダメージがかなり違うため、作品間の知識の流用は避けたほうが安全。
また、DQ5における【ドラゴラム】の大きな竜・【パルプンテ】の光り輝く竜(SFC版)状態で吐く炎も同じ表現である。

DQ1(FC・MSX・MSX2版) Edit

シリーズ初の特殊攻撃(特技)にしてDQ1で唯一の特殊攻撃でもある。
といってもDQ1には敵味方できることが限られているので、攻撃呪文との違いは威力がやや高めなことと、
【マホトーン】で封じれない」と「【まほうのよろい】で軽減できない」ぐらいだが。
威力は2種類。
16~23ダメージのものは、【ドラゴン】【キースドラゴン】【ダースドラゴン】【スターキメラ】が吐く。
65~72ダメージのものは、【りゅうおう】が使う専用のもの。
 
リメイク版では、前者がひのいき・かえんのいき、後者がはげしいほのおにそれぞれ変更されている。

DQ2(FC・MSX・MSX2版) Edit

威力は3種類。
5~18ダメージのものは【ルプガナ】での固定戦で初めて【グレムリン】が吐いてくるが、これがシリーズ初の敵からの集団攻撃である。
そして、【ドラゴンフライ】が集団で吐いてくるものが有名。5体で現れてこれを連発してくるので、下手すると丸焼きにされる場合も。終盤でもドラゴンがこれを使ってくることがある。
10~39ダメージのものは、おもにロンダルキアに使い手が多いが、早いタイミングでは【フレイム】が使ってくる。ドラゴンもこれを使うため、シリーズ初の「1種類のモンスターが威力の違うブレスを使う」光景が見られる。
49~91ダメージのものは、【シドー】が使うラスボス専用技。
 
リメイク版では、ひのいき・かえんのいき・はげしいほのおにそれぞれ変更されているが、決定的に異なる点として、ダメージの幅がかなり大きいこと・防御で軽減ができないことが挙げられる。その代わり、ダメージが高止まりしても、リメイク版の各種ブレスの最低値に近いダメージにとどまる。

DQ3(FC版) Edit

威力は4種類。
6~9ダメージのものは、【かえんムカデ】など序盤に使い手が多い。
30~39ダメージのものは【スカイドラゴン】などが使用するが、【やまたのおろち】【キングヒドラ】といった中盤から終盤のボスにも使い手がいる。
ようがんまじんは火の息と同等の威力の炎とセットで吐くので油断できない。
80~99ダメージのものは、【サラマンダー】【バラモス】が使う。
サラマンダーがバラモスと同じく激しい炎と同等の炎を吐くので油断できない。
特に呪文が一切使えない【ラダトーム東の洞窟】では中でこれがちゃんと普段通りの威力を発揮し、こちらは【ベホマ】などの有効な回復呪文が使えないので脅威以外何者でもない。
170~189ダメージのものは、本作初登場の【ドラゴラム】を使うことによる特殊なもので、固定ダメージを含むため、【はぐれメタル】をも一撃で焼き殺す。詳細はドラゴラムの項目をあわせて参照されたい。
 
本作では【耐性貫通力】が高く、メラ・ギラ・イオと同属性でありながら、完全耐性を持っていても完全には防げない。これを利用し、【スカイドラゴン】を混乱させて【メタルスライム】を一網打尽にする技が有名。
 
リメイク版では、ひのいき・かえんのいき・はげしいほのおにそれぞれ変更されているが、ドラゴラム版はどれにも当てはまらない。

DQ5 Edit

DQ4以降、モンスターの特技としての「ほのお」は消滅したが、ドラゴラムやパルプンテのみ「ほのおを はいた!」の表記が残っている。
ダメージは65~85で、威力もエフェクトも【はげしいほのお】と全く同じ。呪文を使った場合のテキストだけが過去作のままになっていたと思われるが、DQ4では「はげしいほのおを はいた!」になっていたのに、DQ5でまた差し戻された理由は不明。
SFC版では、データ内には65~85ダメージを与えるブレスがはげしいほのお以外に存在しない。そのため、竜に変身した状態で使ったはげしいほのおが、テキストでこの名称に変えられているだけという可能性が考えられる。
事実上、これをもってナンバリングタイトルでの「ほのお」は登場しなくなった。

トルネコの大冒険シリーズ Edit

ドラゴン系のモンスターが炎を吐く。
ドラゴンは直線10マス以内の30ダメージ、
キースドラゴンは同部屋内であれば射程無限・絶対命中で位置を追尾する35ダメージ、
ダースドラゴンに至っては、同フロア内のどこからでも絶対命中する40ダメージを与えてくる。
炎を吐くか吐かずに移動するかは距離に関係なくランダムなので、
ダメージを半減するドラゴンシールドが無ければ試練の館のB21F以降をまともに歩くのは困難である。