【ほのおのリング】

Last-modified: 2017-07-16 (日) 10:10:11

DQ5 Edit

【主人公】【結婚】イベントにおける結婚指輪。
そのため装備可能なのは主人公だけである。
後に【みずのリング】【いのちのリング】と共に【魔界】への扉を開く鍵ともなる重要アイテム。
【死の火山】最深部で【ようがんげんじん】を倒して手に入れる。
 
装備すると【ヒャド系】呪文のダメージを10減らす。
さらに道具使用で「リングから ほのおが まきおこる!」ことで【イオ】の効果。
実はシリーズ初の「道具使用もできる装飾品」である。
装飾品の少ないDQ5では割と役に立つ。
 
魔界突入時に、他の2つのリング共々【海の神殿】の石像にはめて手放すことになるが、実は回収することが可能。
一度【ジャハンナ】(もしくは【エビルマウンテン】)まで到達してしまえば、以降は【ルーラ】で魔界へ飛ぶことができるようになるため、ルーラ登録後には取りに戻るといいだろう。
貴重な耐性のつく装飾品なので、神殿に放置するのはもったいない。
 
リメイク版では【イオ系】にも耐性を持つようになった。
DQ5ではイオ系がやたらと強く、軽減できる装備はなんとこれしかない。
わずか10ポイントだが、あるに越したことは無いので主人公に装備させておくといい。
 
デザインはSFC版とリメイク版でだいぶ変わっており、SFC版は3つのリングはそれぞれ違ったデザインをしていて、
この炎のリングは文字通り炎を象った飾りがついたものだったが、
リメイク版では色違いの丸い宝石がついた指輪という、なんともシンプルなデザインとなった。こちらの宝石は朱色で、石の内部には消える事のない炎が燃え盛っている。

DQMB2 Edit

第三章から登場。
同名のSPカードをスキャンすると発動し、
【ビアンカ】の炎のリングの力で自チームの攻撃に炎属性ダメージを追加。
水のリングは青色であるため、より馴染みやすいカラーリングであるフローラにあてがわれ、暖色系の印象が強いビアンカが、赤い炎のリング担当になったものと思われる。
嫁は炎のリング装備できないじゃんなんて言わない。
 
【ロトの紋章】【精霊の紋章】?に似ているが、
こちらは効果の発動が物理・特技使用時に限定され、耐性によってダメージが増減する点が異なる。
また、【レジェンドクエストV】でも必要になるので、用意しておこう。
 
なお、余計な詮索を避けるためか、ビアンカは左手の薬指ではなく右手の人差し指にはめている。
そして本気を出せば、火山を大噴火させることも可能だったりする。