【まぼろしの大雪道】

Last-modified: 2018-01-01 (月) 21:04:25

少年ヤンガス Edit

本編クリア後最初に入れるダンジョンの1つ。
【カンダタのオーブ】入手後、【まぼろし雪の迷宮】最下層から潜入する事ができる。
同時期に潜入できる新たなダンジョンには【おそろしの大水道】【しゃくねつの大洞くつ】がある。
 
アイテムゴールドは持ち込みできず、事前に選んだ3匹のモンスターのみ持ち込みOK。
つまり、持ち込んだ3匹のモンスターを上手く扱って進むダンジョン。だがヤンガス1人でも実質クリア可能。
最下層は51階。【ダンジョンじいさん】曰く難易度は中級だが、実質的には3つの中では上級で難しいと言う意見が多い。
 
モンスターの移り変わりがほんの少し早く、25階から早速【ドラゴン】が登場する。
この時期ではまだ強力なモンスターがドラゴン位な為、初めてプレイする際は非常に苦戦を強いられるだろう。
28階までは今まで出現したモンスターが殆ど。29階以降は新たなモンスターが7階区切りで出現する。
先に【おそろしの大水道】からクリアすると少々プレイが楽になるし、新たなモンスターの特技も少し理解できる。
 
武器や盾が手に入らない上に【インパスの壷】も登場しない。
その為、未識別の杖や巻物や草を正しく識別し、名前を付ける作業を積極的に行わなければならない。
ちなみに【ベホイミスライム】【ミニデーモン】はレベルアップで【インパス】を習得するので、彼らを連れて行くかインパスを引き継いだモンスターを連れて行くと識別作業が格段に楽になる。
拾えるアイテムもヤンガスが攻撃できるものは殆ど無く、仲間を援護する為のものばかりしか登場しない。
可能な限り【配合】でしっかり強化した仲間モンスターを連れて行こう。
出現モンスターは【おそろしの大水道】とあまり差が無い。先術の通り後から潜入する事をオススメする。
18階には【魔導の宝物庫】へ潜入できる入口があるが、入れるのは【盗賊王の大宮殿】クリア後。
 
【秘密の通路】での出現モンスターは【メタルスライム】【おどるほうせき】【ミミック】の3種類のみ。
ミミックは出現率こそ低いがこの時点では場違いな強敵なので、腕に自信が無ければ手を出さないように。
 
ボスは【ジャイアントホーン】。お供として【おおめだま】が4体同時に登場する。
ジャイアントホーンは全体攻撃が可能な魔法攻撃を主体に高い攻撃力で通常攻撃もしてくるのでなかなか強い。
討伐は仲間モンスターに任せたいのだが、お供のおおめだまが厄介。
祥いにもおおめだまのHPは54と低いので、先にお供を倒してからボス攻略に移行しよう。
ヤンガス1人で挑戦する際は【ゲルダ】のクイズか【ガーゴイルの店】のどちらかで【聖域の巻物】を必ず入手したい。
 
クリア後には【カンダタのパンツ】【黄金のお守り】が手に入る。
後者はのちに登場する【いにしえの闘技場】を攻略する際に【命の指輪+30】と並ぶ2大必須アイテムなので是非とも入手したい。
ちなみにこのダンジョンから「トゲトゲ床」や「火柱」等の何らかの障害物に囲まれた秘密の通路が出現する。
勿論、あの恐怖の【地雷原】も…。