【むしのしらせ】

Last-modified: 2018-11-29 (木) 15:39:31

概要 Edit

DQMJで初登場したスキル。
「虫タイプにお似合いの特技」というスキル説明で、本来の意味は悪いことが起こりそうだと感じる現象。

DQMJ Edit

習得特技と必要SP(スキルポイント) Edit

所持モンスター Edit

【おおさそり】【はさみくわがた】【かぶとこぞう】

解説 Edit

相手の行動を止める各種呪文や特技、だいぼうぎょ・ハッスルダンスと3拍子揃った優秀なスキルである。
ただそれでもマイナーなスキルであり、対戦での使用率は低めであった。
げんじゅつSP生成に必要なスキルの1つでもある。

生成できるスキル Edit

DQMJ2、DQMJ2P、テリワン3D、イルルカ Edit

習得特技と必要SP(スキルポイント) Edit

習得SP習得特技及び特殊能力
5スカラ
10ラリホー
15ハートブレイク
25ねむり攻撃
35マヒ攻撃
50【しぜん斬り】
65だいぼうぎょ
80メダパニダンス
100ハッスルダンス

所持モンスター Edit

DQMJ2 Edit

おおさそり、はさみくわがた、かぶとこぞう

DQMJ2P Edit

上記3種、【サボテンボール】【ウパソルジャー】

テリワン3D Edit

上記5種、【キリキリバッタ】

イルルカ Edit

上記6種、【げんじかぶと】

解説 Edit

【ギガボディ】のモンスターの導入により一転して高い採用率を誇るスキルとなった。
ギガボディの全体攻撃と相性抜群の状態異常攻撃に加え、さらにギガゆえ単体であるためスカラとハッスルダンスとのかみ合わせも最高。
これ一つで耐久型のGサイズがお手軽に作れてしまうため、Gサイズモンスターでは【闘神レオソード(スキル)】と並び採用率が高い。
そしてDQMJ2以降でも、優秀なスキルとして活躍している。

生成できるスキル Edit

DQMJと同じ

DQMJ3 Edit

本作では削除されてしまった。
イルルカからこのスキルを持ったモンスターを引き継ごうとすると、【ワイルドフォース】に変わる。