【もどれブーメラン!】

Last-modified: 2017-10-28 (土) 07:04:16

DQ9 Edit

クエストNo.085。
【エルシオン学院】の校庭にいる男子生徒ルルズが依頼主。
受注には【ブーメランスキル】30ポイント以上の者がいることが条件。
 
何か思い悩んでいる様子の彼の力になるには、まず【メタルスライム】【パワフルスロー】で止めを刺す必要があるようだ。
これを達成してくると、ブーメランのテストでルルズ・・・ではなくズルをしたいので手助けして欲しいと持ちかけられる。
具体的には彼の投げたブーメランを遠くでキャッチし、また投げ返すことでブーメランの腕前を偽装したいようだ。
 
断る暇もなくテスト開始の時刻が迫り、とりあえず西の橋に行くことになる。
西の橋とは学院からそのまま西に行ってもたどり着けない。
マップを確認すればわかるが一旦南下したのち、西に行く必要がある。
 
所定の場所に行くとメイと名乗る教師が現れ、不正に加担しようとしたことを軽くたしなめられる。
どうやら同じ行いをやった輩は過去にも何人かいたようで見張っていたらしい。
結局何もせずに学院に戻ると、ルルズは【主人公】に手助けしてくれたことを感謝してくる。
しかし何もしていないことを伝えると、じゃあ自力でクリアできたんだ!と喜び【イーグルフェザー】をくれる。
 
このクエストではメイ先生がブーメランの担当であるかのように描かれているが、実はこれミスリード。
じゃあ誰がブーメランの教師なのかというと・・・後半【それいけ! 洞くつ探検隊】へ続く。