【ももんじゃのしっぽ】

Last-modified: 2021-06-02 (水) 12:51:09

概要

DQM1・2とスラもり3に登場するアイテム。
それぞれの作品で効果が異なっている。
どのシリーズ作品でも不思議な効果を持っているが、当の【ももんじゃ】がその効果を【特技】として使用できる……訳ではない。
なお【キメラのつばさ】の様に、本物のももんじゃの尻尾が素材になっているのかは不明。

DQM1

【タイジュの国】に存在する最初から利用できる【道具屋】で400Gで販売されている。
持っていると異世界で次のフロアへの【穴】の場所を8方向の矢印の向きで大まかに指し示してくれる。
これがあればフロアをムダに動き回らなくて済み、非常に重宝する。
また【戦闘】中に使用すると、敵モンスターをこれまでに【仲間モンスター】にしたことがあるかないかまでわかるという優れもの。
PS版では800Gと2倍に値上がりしている。序盤ではなかなか
買えなくなってしまった。 
恐らくほとんどのプレイヤーが所持し続けたアイテムの一種だろう。
ちなみに仲間にすることができない【テリー?】に対してもなぜか「なかまにしていない」と表示される。
 
欠点も1つあり、アイテム欄をこのアイテムで圧迫してしまうこと。本作ではモンスターを仲間にするための【しもふりにく】などの肉系アイテム、そのモンスターを呼び寄せるための【ぎんのたてごと】など、アイテム欄がやや不自由なのにこのアイテムを持つ関係でさらに不自由になってしまう。また、このアイテムを持っているときに【他国マスター】に負けてしまった場合、このアイテムを奪われてしまう可能性がある。
その場合、当然ながら異世界の探索が大幅に不便になってしまうので気をつけよう 。
特にこれがまともな金策が無いシナリオ序盤で起きてしまった(つまりようやく入手できた段階の)場合、大幅な損になってしまう。自信が無ければ他国マスターとは戦わない方が良いだろう。
 
3DS版では穴が無くなり、相手モンスターを仲間にしたことがあるかないかも右下のチェックを見れば一目瞭然になったので、残念ながらこのアイテムは削除されてしまった。

DQM2

穴を指し示す効果が無くなり、戦闘中に敵のモンスターを仲間にしたことがあるかないかだけを判別する効果のみになった。
【雪と氷の世界】のノフォーの町で800Gで販売されている。
役に立たない訳ではないが、前作に比べると存在価値が控えめになった感じが否めない。せめて不思議な扉の祠を指し示すアイテムくらいにはなってほしかった所である。

スラもり3

ももんじゃが準主役のスラもりシリーズにも満を持して(?)登場。
モンスターズとはうって変わってかなりの貴重アイテムで、【ラスボス】【ドン・モジャール】を倒すか、
ナン・ダ・ベーかガンバレーの海域に出現する場合があるヤンスの船で49000Gで1個だけ購入できる。
【大砲】に入れると【デスモージャ】を召喚し、命中すれば大量の【ミサイル】を敵船に浴びせることができる。
攻撃力は160と召喚系の中では最強の威力を誇り、全ての弾の中でも2番目に高い。
その代わり飛んでいくスピードは遅く、硬さも無いので当てるのは難しい。
どちらかというと戦闘以外の場面で活躍する場合の方が多く、【モジャパン】到達後、交易でこれを2個と【メタルキングの盾】を4個で【ミラーシールド】が作れる。
また、船のマストをレベル☆にする際、4900Gに加えてこれを2個とミラーシールドが3個必要。