Top > 【ゆうわく】


【ゆうわく】

Last-modified: 2019-09-09 (月) 16:39:19

DQ8(3DS版) Edit

【追憶の回廊】の11番目の試練、【追憶のゼシカ】の固有技。
「だっちゅーの」のようなあやしいポーズで誘惑し、全体に【混乱】効果を与える…と書くと普通の全体混乱技だが、
その効果は「女性キャラ以外を」「耐性無視で」「確実に全員」混乱させるというチートじみたもの。
【あやしいひとみ】の混乱版ともいえるが、女性には全く効果が無い。
DQ8には【魅了】の状態異常が存在しないため、かわりに混乱にしたともいえる。
【ラリホーマ】を使わなくなった分、状態異常を強力にしたようだ。
 
これのおかげで追憶のゼシカ戦の難易度は大きく上がっている。 
この時点では味方のレベルもかなり上がっていると思われるので、頼もしい戦力が一転して厄介な敵に早変わり。
当然ながらテンションが上がっていたりバイキルトがかかっている場合はさらに危険。
せめて武器だけははずしておこう。【格闘スキル】を上げている場合でも武器よりはマシなはず。
 
【キアラル】【ひかりのはどう】【てんしのすず】ない本作では混乱の治療には【超万能ぐすり】を使うしかないが、ゆうわくの使用頻度が高いため正直言って焼け石に水。
超万能ぐすりはHPが減った男性にベホマ代わりに使うのがよいだろう。
一応【追憶のシャドー】に殴って解除してもらう手もある。痛恨を食らうこともあるが。
 
また、混乱状態からマヒ状態になった場合の処理をどうするかが難しい。
マヒを解除してもすぐにゆうわくが来るし、入れ替えしても自然にマヒが解除されるわけでもない。
女性であるゼシカとゲルダには無効なので、女性陣と正気の男性陣をどうやりくりするかがカギとなる。入れ替えをうまく使おう。
にしても瞳孔かっ開いた血色の悪い女が青筋立てながら魅了してきてもそそられないとは思うが・・・
敵になってもゼシカの色香は偉大だ。それとも男性陣の嗜好が相応に上級なのか。
ちなみに、スカウトモンスターは女性キャラ扱いではないため、混乱を防ぐことはできない。
メタルキング愛の国から来た女さえも誘惑するのはさすがと言わざるをえない。
尤も追憶の回廊の面々は本物より格段パワーアップしているので、こいつも通常のゼシカよりも色気がパワーアップしているのだろう、多分。
 
なお、本物のゼシカのだっちゅーのポーズはモンバトの【ぱふぱふ】のカードやヒーローズシリーズの勝利ポーズで実現している。