Top > 【アイアンアント】


【アイアンアント】

Last-modified: 2020-01-02 (木) 15:53:42

概要 Edit

DQ2、不思議のダンジョンシリーズに登場するアリのモンスター。色違いに【ぐんたいアリ】【ラリホーアント】がいる。
アイアン(鉄)アント(蟻)ということで、「鉄のように固いアリ」という意味のせいか登場作品では総じて守備力が高い。

DQ2 Edit

【ローレシア】周辺で初登場。
最大HPが【スライム】以下で今作最低の5しかないが、守備力が高めで初期状態のローレシアの王子では一撃で倒すのは困難。レベルが少し上がれば楽勝だろう。
なお、この系統は3種全て守備力が同じで13である。
つまり、上位種ほど相対的にやわになるとも言える。
1/8というこれでもかというほどの高い確率で【やくそう】を落とす。
これはスライムの16倍にあたる。

小説版 Edit

ローレシア王子が馬で【サマルトリア】に向かう途中に遭遇した。それまで戦ったスライムや【おおなめくじ】よりは手強かった。

トルネコ2 Edit

この作品では【ぐんたいアリ】の上位種族で、壁を壊す能力を持っている。
戦闘では通常攻撃しかしないが、フロアを無秩序に荒らされるので面倒という存在。
5マス以内にいるトルネコとの間にある障害物は優先で壊すため、邪魔な位置にある【水晶】を破壊するのに利用できる。
その間にある障害物が【十字架】であっても壊そうとする。勿論壊した次のターンに天罰が下ってしまうが。
PS版では経験値130で、DQ2における系統全員の守備力である13の倍数だったが、GBA版では120と何故か少しだけ減らされた。その10はどの程度ゲームバランスに影響するのだろうか。
また「アイアン~」の名前通り、系統の中で唯一【デイン系】が弱点になっている。
【デイン】で2発、【ライデイン】なら1発で倒せる。
かわりに【バギ系】のダメージを1にするが、こいつにわざわざ隣接してバギ系呪文を使いたくなるような状況にはならないだろう。

トルネコ3 Edit

HP17、攻撃力13、防御力20、経験値19(レベル1のステータス)。
アリ3種の中で最も攻撃力と防御力が高く、最もHPが低い。
【密林島のほら穴】【封印の洞くつ】【まぼろしの洞くつ】に出現する。
前作と同様に壁を掘るが、風来のシレン外伝のアリ系モンスターが使った待ち伏せをまたまた逆輸入。
こいつは十字路やT字路の前で止まるので、【発掘】には不向き。
まぼろしの洞くつでの出現率は低いが、そういう場所で待ち伏せしているので十分注意しよう。GBA版ではこのような行動はしないので留意。ちなみにまぼろしの洞くつのみレベル5の個体が出現する。
仲間になった時の成長タイプは【防御・晩成】で、デフォルトネームは「アンアン」。
話しかけるとちょっと活発な女の子な感じで喋る。

少年ヤンガス Edit

今作では系統最下位種。【あやしの地下水道】に進むにはコイツの壁を壊す能力が必要になる。
直前の【カンダタ遺跡・夜の間】の4~6Fに出るので捕獲しておこう。
 
成長限界はレベル10。
デフォルトネームは♂が「アントン」、♀が「アンアン」。
この系統の中で唯一かべこわしを習得していないが、レベル2で覚える。
また、成長率の高い親と配合すると回避と運の良さが大きく伸びるようになる。
配合パターンは【うみうし】×獣系。【スライムつむり】系統か悪魔系を相手に配合すると【かぶとこぞう】、獣系相手で【おおナメクジ】が生まれる。

DQB2 Edit

DQ2本編同様登場。
初めて見るのは【モンゾーラ島】の廃墟と化してしまった風車での戦闘だろう。アリだけに気持ち悪いぐらいうじゃうじゃ湧いてくるがHPはたったの6。武器を振り回しているだけですぐ掃除できるだろう。一回り大きな親玉の個体を倒すと、【小麦のタネ】を落とす。
それ以降では【ドラキートーテム】の隠された洞窟などに、親分のぐんたいアリを守るように徒党を組んで出現する。
他にも作物を狙って集団で拠点を襲撃してくることもあるが、簡単に倒せるし小麦の種を落とすのでむしろ種の補給のいいカモになってくれる。
 
【からっぽ島】では非常に多い【黄山岩】の地形にスポーンし、意外と遠くからでもこちらの存在に気付いてくるため、弱いくせに【キメラ】【おおさそり】以上に建築作業や整地作業を妨害してくる非常にうっとうしい存在になっている。こちらの個体も小麦のタネをドロップする。
対策として高さ2段以上のカベを用意しておくか、【ムーンブルク島】をクリアしているのであれば作業する付近に【デインバリア】【トゲわな】などを設置しておけばこちらにまっすぐ向かってかみつくしかしてこないこいつに悩まされることは少なくなるはず。
また、1月31日のアップデートで追加された【ロトのまよけ】を使えば他のモンスター共々出現しなくなる。が、これらが手に入るのはいずれも終盤。ムーンブルククリアまでは否応がなしにこいつらに絡まれながら作業することになる。

ドラゴンクエストNET Edit

アントがどの穴に入るかを当てる「アントでGOGO!!」というカジノゲームがあった。