【アックル】

Last-modified: 2022-03-14 (月) 23:44:03

概要

ジョーカー3プロで初登場したモンスター。新たな【神獣系】
名前の由来はアクアだろうか。
外見はプロテクターを付けた緑色の子亀。亀のくせにふさふさとした尻尾がある。
水を操る爬虫類の神獣という点では【ディアノーグ】と共通している。

DQMJ3P

入手方法は裏クリア後、【神獣の里】にいる【ティコ】に神獣石を5つ渡せばよい。
こいつが進化すると【戦帝アックル】になる。
 
モンスターとしては???系のSランク。
特性は【スモールボディ】【先手ハンター】【水ブレイク】
+25で【こうどう おそい】、+50で【ラブリー】、+100で【秘めたるチカラ】
メガボディ化で【AI2回行動】、ギガボディ化で【聖賢】、超ギガボディ化で【水系のコツ】を習得。
合体特性は【超ひかりのはどう】で、合体特技は【神の裁き】
水を操る亀なのにライドタイプは陸上。
 
【大魔王デスタムーア】との配合で戦帝アックルを作ることができる。
スキルは【戦帝アックル(スキル)】

テリワンSP・イルルカSP

両作とも【きんのタマゴ】【にじのタマゴ】からのみ生まれるレアモンスター。
???系のAランクに下がった。
特性はJ3Pから先手ハンターが【いきなりスカラ】に、聖賢が【大賢者】に、水系がヒャド系に置き換わっただけであとは据え置き。
スキルも変わらず。

ステータスはスモールボディにしては優秀で特性も優良なものが多いと言いたいところだが、
こうどうおそいのせいで全て台無し。
こうどうおそいはスモールボディより優先されるため、スモボの最大の利点の行動優先度アップがなく
利点が打撃回避率が少し高いことだけになってしまっている。
当然というか適当なこうどうおそいを使った方がステータスが高く強いのでとっとと進化させてしまおう。

ただ、イルルカの場合は話が違ってくる。
こいつはデフォルトでスモールボディとこうどうおそい持ちなので、いきなりリバースを新生させてリバパの霧要員になれる。ただし特性のコストが重いためデメリットをつけられやすい。
先程述べたように特性も優秀なものが多い上に3回行動やいきなりリバースを搭載したりもできるのでリバパに君臨できる性能はもっていると言える。
スモボ化した【メルトア】の出番である。
メルトアより素の素早さは高いため、メルトアに轟雷滅殺剣を撃たせた後にこいつがラウンドゼロでシメるといった芸当もできる。相手にこうどうおそいやスモールボディ持ちがいてもこいつらは両立しているため先手がとれる。
マインド耐性とつなみがつくため、【リーズレット(スキル)】ご用達。

やはり大魔王デスタムーアとの配合で戦帝アックルを作ることができる。