【アルケミストン】

Last-modified: 2020-10-28 (水) 12:43:29

概要

DQ10などに登場する【ビッグハット】系の【転生モンスター】
錬金術に精通した、銀色の帽子を被った真っ赤なブタの魔物。
名前の由来はアルケミスト(錬金術師)+トン(豚)だろう。

DQ10

【マジカルハット(モンスター)】の転生モンスターとして登場。
呪文は使わず、【いやしの雨】【やみのブレス】【呪いのきり】を使う。
詳しくはこちらを参照。

イルルカ

【天空の世界】【トンブレロ】をたくさん倒していると出現しやすくなる。
転生元のトンブレロは【かりゅうそう】に襲われてしまうが、こいつは襲われることはない。
錬金術に精通しているという設定のためか賢さの値が高いのが特徴。
 
【スタンダードボディ】で、特性は【ドルマブレイク】、呪いブレイクを初期から持ち、+25以上で【ひん死で呪文会心】、+50以上で【しっぺがえし(特性)】【新生配合】で封じブレイクが解放される。
【メガボディ】以上にすると【AI1~3回行動】【ギガボディ】にすると【大賢者(特性)】を得る。

DQMJ3

本作では転生モンスターシステムが無くなったため普通に位階配合で作ることができる。
特性は【スモールボディ】【いきなりインテ】【暴走機関】
+25で【おうえん】、+50で【ラッキー】、+100で【まれにまもりの霧】
メガボディ化で【AI2回行動】、ギガボディ化で【秘めたるチカラ】、超ギガボディ化で【聖賢】を習得。
見て分かる通り、イルルカから特性が大幅に変わっている。
 
スキルは【風の使い手】

DQMSL

【魔獣系】Sランク。特別クエスト「道化師の悪だくみ」の討伐モンスターの1体。
後に追加されたストーリークエストの方でも仲間になる。
特性は【じどうMPかいふく】と、毎ターン味方全体のHPを回復する「みんなに【ホイミ】」。
リーダー特性は「全系統賢さ+15%」。
 
特技は討伐でありながら【イオマータ】という高性能。
何気に本作における貴重な魔獣系の呪文使い枠でもある。
残り3枠は【魔帽のたまご】による特技転生でカスタマイズする。
……が、MPと賢さが絶望的に低く、火力が出ない上にすぐ息切れしてしまう。
真面目に使うなら【イオ系】呪文のダメージを底上げする【けんじゃのつえ】装備や、【インテラ】による賢さ補強、
【スキルのたね】によるドーピング等はほぼ必須。

DQウォーク

メインストーリーの4章9話から5章7話までの間、地域限定のモンスターとしてときどき見かける枠に混じって登場。
こいつは北海道に出現。
 
こころは紫色でコストは62。
攻撃魔力が高めで、イオ系呪文の威力を高め、ドルマ系に耐性が付く。