Top > 【エジンベア王】


【エジンベア王】

Last-modified: 2019-02-15 (金) 17:05:29

DQ3 Edit

【エジンベア】【国王】。家族は【姫】が登場している。
自称「心の広い王様」で、パーティを田舎者呼ばわりしつつも「バカにはせぬぞ」と言ってセーブをしてくれる。
田舎者呼ばわりしてる時点で馬鹿にされているような気がしないでもないが。
なお彼のところで最後にセーブしてから全滅すると、復活時の台詞が他国の王様とは異なる専用のものになる。
 
夜中に【大臣】が密かに【玉座】に座っているあたり、臣下からもあまり威厳のある人物とは思われていない様子。
 
なお、小説版では名前すら登場せず。

リメイク版 Edit

姫には【マーゴッド】という名が付いたが、彼は相変わらず名無し。
彼の寝室の【タンス】から、1点ものの【おしゃれなスーツ】を入手できる。
 
【かわきのつぼ】入手前と入手後に、それぞれ異なった台詞を言うようになった。
入手後に話しかけると「大した品ではないだろうし、そなたにくれてやろう」と言い、タダでツボをくれる。
まぁ確かに今のエジンベアにとっては価値のない品ではあるが、それにしても太っ腹である。
軽口を叩くクセがあるようだが、自称のとおり心の広い人物ではあるようだ。
しかし【バラモス】打倒後は他の国王同様「では行け!」としか言わなくなる。

DQ11(3DS版) Edit

【冒険の書の世界】【バラモスの城】に登場。
バラモス亡き後【ネクロゴンド】の死者を弔うために各国の王たちと共にやってきて異変に会う。バラモスの玉座直前までは来たものの、足がすくんで進めないらしい。
異世界の住人である【主人公(DQ11)】をも田舎者呼ばわりするあたりはお約束と言うべきか。