Top > 【カイザーマムー】


【カイザーマムー】

Last-modified: 2018-08-06 (月) 20:51:05

概要 Edit

DQ11で初登場した【マムー】【グレイトマムー】の新たな上位種。色違いのボスに【ムンババ】がいる。
灰色の身体に赤いたてがみを持ち、体の一部には赤く禍々しい模様が入っている。
マムー一族が危機に陥った時に滅びから救うという、マムー界最後の切り札。

DQ11 Edit

過ぎ去りし時を求めた後の【ヒノノギ火山】に生息している他、【ダーハルーネの町】が占拠された際にも2匹いる。
3DS版では【名もなき地】【メダチャット西の島】の東)にも出現する。
マムー・邪、グレイトマムー・強と比べるとHPは僅差であるが、こいつの攻撃力は500以上もある。
この攻撃力で放たれる【痛恨の一撃】のダメージは500を越える(ダーハルーネの町の個体は痛恨の一撃は使用しない)。【ドルモーア】も唱えるがそれどころではない。
レベル次第では通常攻撃でも致命傷になりかねず、【けとばし】【おぞましいおたけび】を使う芸達者。
【スライムベホマズン】を呼び出す事もある。最後の切り札と呼ばれるのは伊達ではないのだ。
3DS版では設定ミスがあり、おぞましいおたけびの威力が【ヘルズクロウ】(通常Ver)が使うものと同じ40弱のダメージになっている。
 
通常ドロップは【紅蓮の大木】、レアドロップは【まりょくのたね】
種集めをしつつ、紅蓮の大木を集めるには適任であるが、アクセスが少々悪い。