Top > 【グビアナ城】


【グビアナ城】

Last-modified: 2019-06-07 (金) 14:16:48

DQ9 Edit

【グビアナさばく】一帯を治める城であり、城下町を包括している。
【サンマロウ西の灯台】で噂を聞くことができるので、船を手に入れたら順当にいくとここに来る事になる。
英語版での地名はGleeba。
 
【守護天使】の名前はタルケシュ。
アラビア風の装いをした女王【ユリシス】が治めている。主人公が立ち寄った時点の話で先代の王は男性である。
【イシス】【テルパドール】【砂漠の城】といった本作までのDQに登場する砂漠の国はどういうわけか必ず女王が治めているという法則があり、しかも全て奇数シリーズという妙なジンクスもあった。しかしそれも本作を最後に途絶え、DQ10で男王が治める砂漠の国が二つ、DQ11の【サマディー城】も男の国王である。
 
城下町にはダンスホールがあり、夜になるとここで踊り子たちが【ベリーダンス】を披露している。
なお、【酒場のポルカ】が流れるのは【リッカの宿屋】とここのダンスホールのみである。
城には【まほうのカギ】があるので、忘れずに取っておこう。
しかし若干分かりにくい場所にある為、取り忘れた人も多いのではないだろうか。
また本棚からは「けいれい」の【しぐさ】を習得できる。
 
本作には【グビアナどうか】【グビアナぎんか】【グビアナきんか】といったグビアナの名を冠した貨幣が存在するが、ここだけ通貨が違うとかそういうことは無く、買い物は普通に行える。

シナリオ Edit

【女神の果実】を回収する旅で訪れる。
女王ユリシスは水を自分のために大量に使っており、国民からは不満の声が絶えない。
ここの一連のイベントは、女王の性格もあってDQ9でも特にはらわたが煮えくり返る箇所。
 
まずは女王の飼っている黄金のトカゲ【アノン】を探さなくてはならない。
しぐさの使用が必須となる場面の一つである。
アノンを探し出すとユリシスが姿を現すが、彼女は女神の果実をスライスして城内の広い沐浴場に浮かべてしまう。
沐浴場は正面から入れないため、主人公らは屋上の水路から飛び込んで侵入する事になる。
浴場に着くと、果実を食べたアノンが怪物化。
ユリシスをさらっていってしまうため、主人公たちは井戸から【グビアナ地下水道】へ入ってアノンを追う。
 
事案が主人公らによって解決すると、ユリシスは心を入れ替え、国民も彼女を見直すようになる。
クリア後には観光客が多く訪れる国となり、さわると幸せになるというウワサの広まったアノンの近くには行列ができている。

クエスト Edit

城の屋上には女【パラディン】【パスリィ】がおり、転職・職業クエストが受けられるので、出来れば早めに転職できるようになっておこう。
ゲームクリア後にはダンスホールに往年のトップスター【サルバリータ】が現れ、【スーパースター】の転職・職業クエストが受けられるようになる。
 
他にもゲームクリア前・クリア後ともに多数のクエストが発生するので、何かとお世話になる場所。
サンディ関連やラテーナ関連のストーリークエストでも訪れることになる。