【グレイトボンバー】

Last-modified: 2020-07-24 (金) 05:40:22

概要

DQ11で登場した【からくりエッグ】の最上位種。紫色のボディに斑模様。何となく【ぶちスライムベス】を彷彿させる。
下位種に【パールモービル】【キラーポッド】がいる。

DQ11

【天空魔城】に生息している。
【こうねつのガス】を使うのはもちろん、【メガンテ】を唱える危険なヤツ。他にも、高くジャンプしてきたりする。
場所が場所なだけに【メタルキング】をお供に連れてくることもあるが、メタルキングが逃げ出す→会心攻撃がヒット→メガンテで阿鼻叫喚という悲惨な光景もありえる。メタル狩りを逆手に取るとはなかなかの知能犯である。この光景はDQ9における水属性の【宝の地図】(メタルキング出現区域でお供にメガンテ使いの先輩【クラウンヘッド】が出現)を踏襲したものといえる。
下位種同様、倒すと搭乗でき、ジャンプで高所に飛び乗ることができる。但しメガンテを使われた場合は搭乗できない。
 
通常ドロップは【ミスリルこうせき】、レアドロップは【紫の宝石】
 
天空魔城を攻略した後は遭遇出来なくなる…と思いきや過ぎ去りし時を求めた後でも戦うことは可能。
【ネルセンの迷宮】【ブラッディハンド・強】に呼ばれて何体も出てきたりする。

強ver

PS4版等では【勇者の試練】、3DS版等では【導師の試練】に生息。【超こうねつのガス】を使ってくる。
前者ではメタルキング・強をお供に連れてくることがあるが1T目でメタルキング・強が逃げ出しその後こちらの会心攻撃でメガンテ許容HP以下になって敵に行動順が回ってメガンテで壊滅状態なんてこともありえる。

テリワンSP

スーパーライトを除くモンスターズシリーズ初登場。物質系のAランク。
パールモービルとキラーポッドの特殊配合で作れるほか、【いかりのとびら】の黄金郷のボスとしても登場し、倒すと自らの分身と「メガンテの口伝」をくれる。
 
ぬしとして登場する個体は【やけつく息】【こうねつガス地獄】【みなごろし】を使う。
マヒと炎ブレス耐性が高いモンスターを用意すればみなごろし以外は怖くない。
むしろお供が使用する【ギガンテ】が厄介なので、お供の方を早めに始末したい。
ちなみに【タイジュ王】それ 言い過ぎなコメントでは「こいつを【マルタの国】にこっそり送りつけてやろう」と物騒なことを言い出す。
 
特性は【スタンダードボディ】【ギャンブルボディ】【いきなりバイキルト】
+25で【まれにハイテンション】、+50で【最後のあがき】を習得。
所持スキルは【こうねつガス】