Top > 【ゴルッテ】


【ゴルッテ】

Last-modified: 2019-09-26 (木) 07:17:58

DQMJ2 Edit

飛行船の乗客のひとり。気の良い老人。バトルGPマニアで、通称GJ(ゴルッテじいさん)。
墜落事故後は平原に迷い込んでいた。二人目に救出する乗客である。
平原のモグラのアジトで【いたずらもぐら】達に「こんな魔物見たことない」と騒がれていた。
ここで助けに入った主人公は【キラーピッケル】らと戦うことになる。
飛行船にある彼の荷物の宝箱の中には【エッチなほん】が入っており、しかもそれは主人公へのお礼。
(【きんだんのバイブル】を渡す【キストーラ】もアレだが……)
 
この島に昔住んでいた人間である【マイセン老師】は彼の祖先。
子孫である彼の姿を借りて現れることになる。
 
エンディング後、島の各地のいざないの扉付近で彼のチームと戦うことができる。
手持ちモンスターは以下の通り。
 
一回目 【コドラ】【ドラゴン】
二回目 【キャタピラー】【ローズバトラー】
三回目 【グラコス】【おにこんぼう】【プチット族】
四回目 【オーシャンクロー】【はくりゅうおう】
五回目 【スライム】【スライダーヒーロー】【メタルスライム】
 
いずれ劣らぬ難敵揃いだが、勝利すると「GJの○○コレクション」のうちからモンスターを一体貰うことができる。
貰えるモンスターはこちら。

GJのイケイケコレクション(【メタルスライム】(Lv1)、【強スライム】(Lv35)、【プチット族】(Lv50))

(いいえを3回選ぶとこっちになる→)GJの無敵コレクション(【しにがみきぞく】(Lv1)、【ゴールデンゴーレム】(Lv1)、【キングレオ】(Lv40))
 
ちなみにコドラ・キャタピラー・おにこんぼう・オーシャンクロー・スライダーヒーローはそれぞれ貴重な【スキルの証】を所持している。
キャタピラーの【まほうつかいの証】以外は世界モンスター選手権の他にここでしか入手できない上、四回目までは一度勝利すると二度と挑めなくなるためかなりのネックと言える。
SPスキル作成のためにも【ぬすっと斬り】で奪う→わざと全滅を繰り返して複数個確保しておきたい。 
 
なお、名前の由来はタバコの銘柄のゴールデンバットだと思われる。

DQMJ2P Edit

プロフェッショナル版ではクリア後の彼は飛行船で悪夢にうなされているため、すぐには戦えない。
実は夢の中で【ピピッ島】に訪れているため、ピピッ島をクリアする必要がある。
また、戦えるのは一日一回になった代わりに、五回勝利後も何度でも戦える。
手持ちモンスターは以下の通り。
 
一回目 【竜神王】【レオパルド】
二回目 【まおうのつかい】【キラーマシン2】【はぐれメタル】
三回目 【サージタウス】
四回目 【スーパーキラーマシン】【おにこんぼう】
五回目 【ワイトキング】【グレイトドラゴン】【メタルキング】
 
戦える時期が変わったため、「GJの○○コレクション」も内容が変わっている。
貰えるモンスターはこちら。
 
GJのイケイケコレクション(【はくりゅうおう】【ジャミラス】【グレイトドラゴン】)
GJの無敵コレクション(【ランプのまおう】【ゴールデンゴーレム】【ギリメカラ】)
GJのドキドキコレクション(【キラーマシン】【はぐれメタル】【病魔パンデルム】)
 
どの魔物もデフォルトネームだが、キラーマシンだけ設定ミスなのかキラーマシーンという名前になっている。
新型機の癖にDQ2時代の古い表記に先祖がえりしている。

DQMJ3P Edit

セブンスやホーガンなどの飛行船メンバーがゲスト出演するも、彼だけはお呼びがかからなかった。【スカウトQ】の出題者とかに起用されてもよさそうなのに何故だ。

ただし、追加シナリオラストの一枚絵にはちゃんと描かれている。