【ゴールドパス】

Last-modified: 2021-12-18 (土) 16:45:44

概要

SFC・GBC版DQ3などに登場するアイテム。
効果はそれぞれの作品で違うが、いずれも持っていると嬉しい効果がある。
【ゴールドカード】とよく似た効果であるが、一応別物である。

DQ3(SFC・GBC版)

【ちいさなメダル】を100枚持っていくと貰える。
持っていると【すごろく場】がプレイし放題となるので、【ジパング】のすごろく場に挑むならこれがほぼ必須だろう。
【ゾーマ】打倒前にメダルを100枚集めるには、少なくともすごろくのプレイ中に1枚はメダルを拾わなければならない。
 
移動中に【つかう】と、【すごろくけん】とは異なったメッセージが表示される。
 
すごろく場の受付に見せると「好きですねぇ お客さんも!」とやけに気安い態度を取る。
並外れたすごろく中毒者の証なのだろうか。
 
同じくすごろく場のあるPS2・DS版DQ5では【セレブリティパス】と名前を変えている。

DQM2

効果はゴールドカードに近い。持っているだけで店頭での購入価格から1割引してくれる。
そんな割引効果をもつ道具が何と【雪と氷の世界】のノフォーの街で20000Gで購入できる。
【しもふりにく】や本を大量購入したらすぐ元は取れるので、あるととてもお得だろう。
本作は非常に金欠病になりやすいのでお金が溜まり次第すぐ買うべし。道具を最大まで持って格闘場に挑めば稼げるというのは言ってはいけない。そういった手段を嫌う人もいるからである。
しかしこんな物を市販してもいいのだろうか?
PS版では「使う」を選ぶと「買い物をしたくなる気持ちになる」というメッセージが出る。

DQMCH

同じく店頭価格1割引の効果。
【フィールドイベント】でピエロとポーカーで勝負をしてコイン2000枚以上獲得するともらえる。
また、3個以内のカラーオーブで作られた【オーブのダンジョン】の最奥部の宝箱からも入手できることがある。
ただ、このキャラバンハートには【トラマナのつえ】というトンデモアイテムが存在しており…。
しかし持っているとその杖換金の効率も上がってお得といえばお得であるが。
 
最もアイテム所持数が24とタイトで、クリア後になると買い物をする機会もほとんどなくなるので、
預かり所に預けられることもしばしば。
それでも売れない・捨てられないアイテムの中では預けられるだけマシな扱いである。

魂の絆

ソーシャルゲームによくある「有料課金で日にちの経過ごとに様々な特典が得られるパスポート」として登場。